日本初、独自アルゴリズムでレシピサイトがより便利に!投稿したレシピの栄養バランスが分かる「カロレピ!」副菜をバランスの良い順に提案する新機能を追加

@Press / 2014年8月28日 12時0分

レシピ詳細画面
広告代理店の株式会社スタイルクリエイツ(所在地:大阪市中央区、代表取締役社長:中井 康之)は、投稿したレシピの栄養バランスが簡単にわかる、投稿型レシピサイト「カロレピ!」に、「バランス付け合せ検索機能」を追加し、リニューアル致しました。そのオープニングキャンペーンとして、ボーナスポイントがもらえる副菜投稿キャンペーンを2014年8月25日より開催しています。

「カロレピ!」: http://calorepi.com/


■開発の背景
当社 代表取締役社長の中井 康之は、大手製薬会社の副社長として、糖尿病食の開発に携わる中で、食事は身近な人に作ってもらうのが一番おいしく食べられること、そのためには、栄養バランスのとれた食事を誰もが簡単に作ることのできる情報源が必要である、との考えに至りました。

また、近年、進展が著しい高齢化・飽食化に伴い、20歳以上の23.9%が糖尿病患者、48.5%がメタボリック症候群、61.2%が高血圧、24.5%が高脂血症(厚生労働省 平成24年「国民健康・栄養調査」の結果より)と、食事療法が必要な方がますます増えています。これは、栄養バランスを考えた食生活を送ることが、さまざまな理由により難しいという現状が引き起こしているものだと考えます。

「カロレピ!」は、こうした現状を改善しなければならないという想いから誕生しました。本サイトは、おいしく健康的なレシピを広く皆さんから集め、「家族の健康のために毎日栄養バランスの取れた献立作りをしたい方」、「ダイエット中なのでカロリーを控えたい方」などの一般的な要望から、「食事療法で困っておられるような専門的な方」まで、幅広く深く利用してもらえる無料投稿レシピサイトです。


■日本初の独自技術による「バランス付け合せ検索機能」の追加
今回のリニューアルにおける最大の要点は、独自のアルゴリズム(自動計算)による「バランス付け合せ検索機能」を追加したことです。これは、作ろうとしている料理を献立リストに入れると、その料理に合った付け合せレシピを、約10,000のレシピからバランスの良い順に提案するという機能です。また、残った食材の利用や、嫌いな食材の排除、症状別・目的別に合わせた栄養バランスなど、ニーズに合わせた検索も可能で、利用者に合った献立作りが悩むことなく簡単にできます。

さらに、グラフによって必要な栄養価と控えるべき栄養価が一目でわかります。この機能により、主菜ではなく、副菜で栄養バランスを整えることが簡単にできるので、食べたいもの(=主菜)を中心に、健康生活を送ることができます。また、糖尿病やメタボリックシンドロームを患っている方でも、簡単に使用できるように工夫しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング