日本と世界の文化の違いがわかる、異文化ギャップ旅バラエティ番組 「世界!来るクールJAPAN」9月7日に放送(TBS系11局ネット)

@Press / 2014年9月4日 17時0分

深海魚のヌタウナギに挑戦
株式会社CBCテレビ(本社:愛知県名古屋市)は、特別番組として、中山秀征が進行し、武田修宏、井森美幸などの有名人が外国人に自らのふるさとを売り込む、異文化ギャップ旅バラエティ「世界!来るクールJAPAN」を2014年9月7日(日)午後2:00から放送致します。


■企画内容
昨年、日本への観光客が初めて1,000万人を突破しました。
さらに2020年東京オリンピックも決まり、日本各地では観光業で街を盛り上げようと躍起になっています。

しかし外国人が訪れるのは、東京・大阪・京都といった定番の大都市ばかり。
そこで、「定番の大都市には負けない!」「何もない街だとバカにするな!」と、自分のふるさとを愛する有名人たちが、地元の有力者とタッグを組んで、外国人一行に「街のお宝」を売り込みます。
彼らの目的は、たくさんの外国人旅行者に我が街へ遊びに来てもらうこと。
果たして、外国人一行は、母国に薦められる街と判断してくれるのか!?


■みどころ
<その1>「辛口外国人軍団が『異文化ギャップ』を言いたい放題」
日本と母国の文化の違いを外国人たちがストレートにレポート。
私たちが当たり前に思っていた日本文化の魅力を、海外からの視線で再発見!

<その2>「有名人考案!の外国人向け観光ツアー」
ふるさとセールスマンである有名人が、外国人一行を率いて観光スポットへ。
しかし、売り込むのはいわゆる観光地ではなく、外国人にウケそうな穴場をセレクトします。
「こんな場所が人気なの?」と驚き満載!

<その3>「有名人の知られざるプライベート&ちょっとした県民性」
外国人一行を連れていくのは、地元の人だからこそ知る穴場などです。
ちょっとした県民性も織り交ぜながら、有名人の過去、知られざるプライベートも知ることができます。

<その4>「必死のプレゼン&ドキドキ判定」
海外へ『我が町を売り込みたい!』という有名人が、地元の有力者とタッグを組んで、必死に「街のお宝」をセールス。
『母国の人に推薦できるか?』という外国人たちの判定や如何に??


■番組内容
番組は、数々の番組司会でおなじみ、自身も出身県・群馬のPRを務める「ぐんま大使」のタレント中山秀征が、ふるさと案内人として進行します。
今回中山とアシスタント松尾幸実は、アメリカ、ブラジル、フランス、スペイン、中国、インドネシア、セネガルの外国人7人をツアーモニターとして、世界遺産登録で注目を浴びる静岡県と群馬県に連れて行きます。

静岡では焼津、藤枝、浜松をめぐり、駿河湾で穫れた深海生物の料理、様々な大会でチャンピオンに輝いた名人が作る玉露、また海外ではあまり食べる習慣のないうなぎとごぼうを甘辛く煮てご飯に混ぜた郷土料理「ぼくめし」を外国人一行に紹介します。
一方、日を改めて訪れた群馬では、司会の中山秀征自らがプレゼンします。日本三名泉の一つ、草津温泉では江戸時代からの入浴法に従い入浴し、高崎市の達磨寺では日本全国の様々なだるまが展示されている「達磨堂」を見学し、オリジナルのだるまを作れる絵付け体験にも挑戦します。
そして中山のふるさと、藤岡市では中山の幼馴染が郷土の味をふるまいます。

今回の旅で経験した日本の味・伝統文化は、アニメやゲーム・漫画以外のクールジャパンとして認識してもらえるのか?外国人軍団の判定が下ります。


■番組概要
【出演】
<ツアー責任者 兼 ふるさとセールスマン>
中山秀征
松尾幸実(アシスタント/漫画家イラストレーター、
     2013年ミス・ユニバース・ジャパングランプリ)

静岡セールスマン:武田修宏、森理世
群馬セールスマン:井森美幸、JOY

<辛口外国人軍団>
アメリカ、ブラジル、フランス、スペイン、中国、インドネシア、セネガル
7カ国の出身者

【放送時間/放送局】
2014年9月7日(日) 午後2:00~3:24 放送
CBCテレビ製作/TBS系11局ネット
(CBC-TBS、HBC、TBC、SBC、MRO、SBS、MBS、RSK、RCC、RKB)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

最高級の玉露茶葉を食す? 草津温泉で湯もみ体験 オリジナル達磨に絵付け

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング