今夏来場者10万人突破、夏休み満員御礼特別イベント 保田漁協「ばんやの湯 食事処」、『地魚あられ丼』を777円(税別)で提供!売切れ御免の月・水・木・金限定メニュー

@Press / 2014年9月4日 11時0分

地魚あられ丼
保田漁協ばんや株式会社(所在地:千葉県安房群鋸南町、代表取締役社長:渡邉 和伯)は、2014年9月17日から10月17日までの1ヶ月間にわたり平日、月・水・木・金の特別イベントを開催します。
今夏の来場者数が10万人を突破したことから、日頃の愛顧に感謝を込めた期間限定の特別イベントとし、保田漁協直営「ばんやの湯 食事処」にて、売切れ御免の『地魚あられ丼』を「777円(税別)」で販売します。イベント開始は通常9時30分となります。開催初日の9月17日のみ報道関係者向け試食会開催のため12時からになります。


【売切れ御免 月・水・木・金限定『地魚あられ丼』】
今回販売する『地魚あられ丼』は、器に盛られた酢飯に、その日捕れた新鮮な魚介類を一人一回につき好きなだけ盛ることができ、一杯「777円(税別)」という平日、月・水・木・金のメニューになります。その日に捕れた鮮度の良い魚介類を使用し、用意した分がなくなり次第終了します。サプライズ企画で、豊漁時には、高価で希少な魚を提供する特別メニューも予定しています。新鮮で美味しい魚を、安く、たくさん食べられるだけでなく、自分で自由に量を調整して盛り付けることができ、家族連れにも楽しめる内容です。


【開催の経緯】
保田漁協「ばんやの湯 食事処」は、漁協直営食堂として鮮度抜群の捕れたて魚介類が、安くたくさん食べられると口コミで広がり、報道でも取り上げられるなど話題を呼んでいます。特に、夏期シーズンや週末は来場者数が増え、今夏だけで、のべ10万人の来場者を超えました。そこで、日頃の愛顧に感謝を込め、少しでも還元できることはないか、楽しんでもらえることはできないか、と知恵を絞り、今回の特別イベント開催を実施する運びとなりました。


【商品の特徴】
代表的な魚は、アジやヒラメ、カワハギ、ワラサ、ブリ、スズキ、ダルマイカ、ヤリイカ、スルメイカなどで、その日一番の推奨魚介類を『地魚あられ丼』として提供します。保田漁協で捕った鮮度抜群の魚介類の秘密は、直接販売システムが確立されているためです。


【直営「ばんやの湯 食事処」】
所在地 :千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
営業時間: 7時00分~19時(LO:18時30分) 火曜日定休
      7時00分~ 9時30分:朝食メニュー
      9時30分~17時30分:本館メニュー
     17時30分~19時00分:ばんやの湯特選メニュー
     ※店内混雑状況に応じて、ラストオーダー・閉店時間が30分前後する
TEL   :0470-50-1126


【保田漁協ばんや株式会社】 http://www.banya-grp.jp/index.html
社名     :保田漁協ばんや株式会社
本社所在地  :〒299-1908 千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
TEL      :0470-55-4844(代表)
FAX      :0470-55-4944
代表取締役社長:渡邉 和伯(わたなべ・かずのり)
設立     :2012年4月
資本金    :200万円
事業内容   :食堂、宿泊施設の運営

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ばんやの湯 食事処

@Press

トピックスRSS

ランキング