世界で活躍するイノベーターが登壇!「the CHAOS ASIA 2014 東京サテライト」が9月28日に開催決定 ~年齢・学歴・職歴等一切不問!1人180秒「1対1、魂のピッチバトル」~

@Press / 2014年9月10日 12時0分

CHAOS TOKYO
Diixi Pte.Ltd.(本社:シンガポール、Founder 兼 CEO:小林 慎和、以下 Diixi)は、東京・渋谷HARLEMにて、2014年9月28日18時より「the CHAOS ASIA 2014 東京サテライト」を開催致します。東京サテライトは、シンガポールのクラークキーにて、2014年10月25日、26日の2日間にわたり開催予定の「the CHAOS ASIA 2014」を日本で体験することができる、予選に位置づくイベントとなります。

詳細ページ: http://tokyo.thechaosasia.com/


「the CHAOS ASIA 2014」は、Diixiによって企画・運営・プロデュースされています。第1回を、2013年11月にシンガポールにて開催し、多数のリクエストにより第2回を、2014年10月に再びシンガポールにて開催する運びとなりました。

Diixiは、未来のイノベーターを産み出す最良の方法は、意図的にChaos(カオス/混沌)な空間を創り出す事であると考え、このイベントをデザインしております。具体的には、8つの分野(アート、都市、エデュケーション、エンターテイメント、フード、ヘルスケア、IT、ライフスタイル)から、88人(ファイナリスト)のプレゼンターを選抜し、180秒間のピッチ(プレゼンテーション)をランダムに行なう手法を採っています。

東京サテライトは、ファイナリスト88人を選抜する予選イベントとなります。東京サテライトから最大で3名程度、ファイナリストとして選出される予定です。


2014年度は新たな試みとして、登壇者を選抜するため「1対1のピッチバトル」を行う予定です。
バトルという極限の状態を創りだすことで、登壇者の潜在能力を最大限に引き出すと共に、観客も巻き込むエキサイティングな場作りをプロデュースする計画です。
さらに、「the CHAOS ASIA 2014」は、昨年よりさらに規模を拡大し、8月から10月初旬までに、東京、バンコク、デリー、香港、バリなどアジアの5都市で順次サテライトイベントを実施してきています。サテライトイベントの優勝者は本戦への進出権利を有します。

1対1のピッチバトルは世の中に無い全く新しいコンセプトで、バックグラウンドも、ジャンルも、国籍も異なる未来のイノベーターが、お互いのピッチをぶつけ合い、勝敗を決めていきます。勝敗の決定方法はその会場にいる観客による投票にて行われます。

@Press

トピックスRSS

ランキング