発売以来販売13万個突破!北海道とれたて秋鮭の「いくら昆布醤油漬」パッケージをリニューアルして9月12日に発売!

@Press / 2014年9月12日 17時0分

『漁師町のいくら昆布醤油漬』
カネキタ北釧水産株式会社(所在地:北海道釧路市、代表取締役:神山 康彦・飯田 享子)は、2014年9月12日(金)より、新しく「北海道 北釧水産」というブランドを立ち上げ、ブランド商品第1号として、「いくら昆布醤油漬」のパッケージをリニューアルした『漁師町のいくら昆布醤油漬』を、同日9月12日より通信販売サイトにて販売いたします。
これまでの親しみのあるデザインから、高級感がある和紙を使ったデザインへとパッケージを一新し、ギフトなどの用途にも、よりご利用いただきやすくなりました。

『漁師町のいくら昆布醤油漬』
http://www.hokusen.co.jp/gyoran/sp_ikura.htm


『漁師町のいくら昆布醤油漬』は、朝獲れの秋鮭の卵を、出汁のきいた昆布醤油とこだわりの清酒のみで漬けこんだ、まろやかでコクのある、やさしい味の醤油漬けのいくらです。
塩辛すぎないので、ご飯の上にたっぷりかけてもスルスルと箸が進み、小さなお子様からご年配の方まで安心してお召し上がりいただくことができます。
卵の状態が一番いいとされる9月中旬頃~10月中旬頃の秋鮭を新鮮なうちに加工しているため、食べた時に皮が残らない柔らかめの食感も特徴です。

いくらの洗浄に「知床らうす深層水」(※1)を用いるこだわりの醤油漬けは、発売以来販売13万個を突破し、たくさんのお客様から「まるで上質な卵かけごはんを食べているかのよう」「いくら嫌いだったけど、これなら食べられる」などの感想をいただいています。

※1:世界遺産にも登録された、知床羅臼の自然が生み出した海洋深層水。


■商品概要
・商品名 : 漁師町のいくら昆布醤油漬
・発売日 : 2014年9月12日(金)
・発売場所: かにと言えば北海道北釧水産 Webサイト
       http://www.hokusen.co.jp/gyoran/sp_ikura.htm
・原材料 : 秋鮭の卵、昆布醤油、清酒
・生産地 : 北海道(産地は知床、加工地は釧路)
・賞味期限: 製造から1年(ビン詰め) / 1年半(パック詰め)
・価格  : 1,480円(ビン詰め) / 1,780円(パック詰め)
・内容量 : 110g(ビン詰め) / 150g(パック詰め)
・保存方法: 冷凍保存


■『漁師町のいくら昆布醤油漬』 商品特徴
<その1 「いくらなのに、まるで上質な卵かけご飯のよう!」驚きの声多数>
そもそも味付け前のいくらは塩っ気がなく、まるで鶏の卵のような味です。その、いくら本来の旨味を活かすために、塩分控え目でやさしい甘みのある昆布醤油と清酒のみでシンプルに味付けしています。そのため、食べた人からは「まるで上質な卵かけご飯のよう」というお声をいただいています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング