多様なシーンで利用可能なiPhoneケース「X-Guard」iPhone 6モデルを9月11日よりウェブ・店舗にて販売開始

@Press / 2014年9月11日 17時0分

付け替えができるガジェット「X-Guard」
株式会社ロジック(本社:奈良県奈良市、代表取締役:中谷 雄吾)は、Intuitive Cube(イントュイティブキューブ)社の「X-Guard」シリーズのiPhone 6モデルの発売を、iPhone 6発表に合わせて2014年9月11日、ウェブ販売( http://www.intuitive-cube-japan.com )および実店舗販売を開始しました。

「有りそうで無かった」とご好評いただいていた自転車やバイクへの「ハンドルバー」やスポーツ時の「スポーツバンド」も、iPhone 6用のケースに切り替えていただけば、継続してご利用可能です。一度購入されたガジェットを長く利用していただけるエコな商品となっております。

多様性をベースに日本の幅広い市場に展開を開始し、日本人の好みにも合わせたアイテムの開発も進めることでブランドの認知度を更に高めていきます。また、iPhoneの次期バージョンやAndroidスマートフォンにも順次対応していくことで、既存のガジェットを長く大切に使っていただき、お客様とのコミュニケーションを継続させていく商品として展開し、大切にご利用いただける様に、当社が最大限のサポートをいたします。


■Intuitive Cube社について
Intuitive Cube社は直感的で率直なデザインとコンセプトを融合させた製品を製造するとして創業。Apple製品に利用できるアクセサリのデザインから製造までを行い、エンドユーザが好みを表現できるクオリティの高い製品を生み出し続けています。既存の製品に新しいコンセプトが加わることでユニークな体験を生み出し、若者を中心に支持されています。「X-Guard」シリーズ以外にも、Apple製品と組み合わせることができるアクセサリの開発/販売を継続しています。

公式サイト
http://www.intuitive-cube-japan.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

新モデル iPhone 6 4.7インチ ♯1新モデル iPhone 6 4.7インチ #2自転車のステムに「ステムマウント」

@Press

トピックスRSS

ランキング