“年内に日本語教師になれる、最後のチャンス” ~『最短3ヶ月 日本語教師養成講座420時間』10月6日埼玉で開講~

@Press / 2014年9月12日 17時30分

アイデア満載の授業です
大宮駅西口で「フロム・ゼロ外語学院」を運営する株式会社フロム・ゼロ(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:小川 隆夫)は、本年10月より『最短3ヶ月 日本語教師養成講座420時間』を開講いたします。

『最短3ヶ月 日本語教師養成講座420時間』
http://www.from-zero.co.jp/blog/2014/09/01/2482/


日本語教師として日本語教育機関に応募する際には、(1) 大学で日本語、日本語教育の主専攻あるいは副専攻を修了していること。(2) 日本語教育能力試験に合格していること。(3) 日本語教師養成講座420時間を修了していること。のうちの最低一つが条件になっています。

本学院の講座は本年10月6日(月)に開講し、12月26日(金)に420時間の授業が終了いたします。3ヶ月の集中講座を受講し、今年中に日本語教師になることが可能です。


■日本語教師とは
日本語教師は日本の小・中・高校の国語の教師とはまったく異なり、資格を取得するには特別な訓練が必要とされます。教え方のテクニックには、独特のものがあります。日本語教師420時間の受講生の方々は、理論講座で「日本語教授法」「日本語の文法」「日本語の音声」「言語学」などを学び、実技の授業で実際の教え方のテクニックを学びます。さらに、日本の食文化・宗教・習慣など、日本独特の文化も教えていきますので、日本語教師には、そのような日本に関する幅広い知識も要求されます。


■“日本語教師”という仕事の魅力
(1) 年齢に関係なく教えることができます。
(2) 活躍の舞台は国内から世界中に広がっています。
(3) 日本語を何もわからない学生が、日本語教師の力によって、徐々に日本語を習得していく姿を目の当たりにすることができるやりがいのある仕事です。


■「フロム・ゼロ外語学院」の特徴
1.最短3ヶ月という短い期間
集中的に学ぶことで、効率よく、3ヶ月で420時間をクリアできます。10月6日開講コースを受講すると12月26日に終了します。来年早々からすぐに国内国外において活躍することが可能です。

2.授業料がリーズナブル
たくさんの人に受講の機会を持っていただくため、授業料は低めに設定しております。
・入学金 32,400円(税込)
 授業料 553,600円(税込)
「NAFL日本語教師養成プログラム」(アルク)101,520円を含みます。
 早期申込割引制度あり

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング