読むだけで与信管理がわかる 新刊「与信管理奮闘日記2」出版のお知らせ

@Press / 2014年9月12日 11時0分

与信管理奮闘日記2カバーイメージ
与信管理サービスを提供するリスクモンスター株式会社(以下 リスモン、本社:東京都千代田区、 http://www.riskmonster.co.jp )は、与信管理関連書籍第6弾として「与信管理奮闘日記2」を2014年9月26日に出版いたします。


今回出版する「与信管理奮闘日記2」は、2013年9月に出版いたしました「与信管理奮闘日記」の続編です。
前回に引き続き、与信管理と言う業務を堅苦しい文章を用いずにライトタッチな小説に仕上げました。今回も主人公たちは、与信管理に関する様々な難事件に遭遇します。取引先との与信上の駆け引きに焦点を当てた今回の事件は、実際にあった事例をもとにしているとは思えないような、ミステリー小説さながらの展開を見せます。
前作同様、本作も与信管理に関する知識のある方はもちろん、知識のない方でも与信管理の世界の一端を感じて頂きながら、スラスラとお読みいただける一冊です。
主人公たちと与信管理という業務が織りなす、時にほろ苦く、時に甘酸っぱく、時に爽快なストーリーを是非ともお楽しみください。


■書籍概要
タイトル:与信管理奮闘日記2「会社の嘘」を見破る凄ワザ女子、敗れる!?
著者  :藤本 太一 川本 聖人
監修  :リスクモンスター株式会社
頁数  :260ページ
定価  :1,575円(税込)
発行  :ダイヤモンド・ビジネス企画
出版日 :2014年9月26日
内容  :企業間の取引にはリスクがいっぱい!このリスクを最小限に
     とどめるため、相手の会社がどれくらい信用できるかを見極めて
     取引の回避を判断する「与信管理」がアラサー女子・チハルの
     お仕事。手形ジャンプが当たり前となっていた得意先が倒産の
     間際にあると知って・・・?
     恋に仕事に奮闘するお仕事エンタメ小説第2弾。

章構成:
第1章 丸抱え取引にご用心! ―取引撤退を阻むもの―
第2章 仕入先にも油断は禁物! ―取引紹介元の思惑―
第3章 債権回収、工場を占拠せよ! ―得意先の夜逃げ倒産―
第4章 与信だけじゃまだ足りない! ―契約書に潜む爆弾―
第5章 言うとやるとじゃ大違い! ―再建への試練―
あとがき


■リスモン著書のご紹介
第1弾 リスクはじきに目を覚ます(2008年初版出版、2014年第2版出版)
与信管理ルールの構築や運用方法を中心に与信管理の実務を解説。営業担当者や審査担当者(初・中級)向け。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング