リモートサポートツール「Optimal Remote」がiOS 8に対応! ~ 国内最大の約1,500万ユーザーが利用中 ~

@Press / 2014年9月19日 15時0分

株式会社オプティム(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:菅谷 俊二、以下 オプティム)は、2006年に「Optimal Remote」を使用した定額制有償リモートサポートサービスを開始し、現在、国内最大の約1,500万ユーザーに利用されています※1。このたび、オプティムのリモートサポートツール「Optimal Remote」が、日本時間9月19日より、iOS 8に対応したことを発表いたします。


オプティムは「ネットを空気に変える」というミッションのもと、世界の人々がインターネットを簡単に活用できるソリューションを提供しています。スマートフォン・タブレットを多くの人々が利用するようになりましたが、それに伴いスマートフォン・タブレットを含む様々な端末に対するサポートのニーズは高まっております。「Optimal Remote」によって、お客様が最新OSのiPhone/iPadをご利用の場合でもサポートが可能となり、これまでサポート可能であったWindows(R)、Mac、Android(TM)と合わせて、様々な端末のサポートを一元的に実施できます。


■「Optimal Remote」について
お客様のデバイスとの画面共有・遠隔操作により、これまで口頭説明に費やしていたサポート時間を大幅削減し、顧客満足度の向上を見込めます。さらに、最新バージョンのOSが適用されているiPhone/iPadをはじめ、Windows(R)、Mac、Android(TM)に対応しており、オペレーターは「Optimal Remote」を用いて様々な端末へのサポートが可能となり、より幅広いお客様へのサポートを実施できます。また、「Optimal Remote」は、iOS機器やAndroid(TM)機器などこれまでの対応機種をあわせて、日本国内の約8割のスマートフォン※2に対応しております。

Optimal Remote製品ページ:
http://www.optim.co.jp/products-detail/top/40
Optimal RemoteでiPhone/iPadのサポート(動画):
http://youtu.be/6olWAy5u6g4


オプティムでは今後も国内外で培ったテクノロジーやノウハウを活かし、お客様により使いやすく、簡単、安全な製品やサービスを提供してまいります。


※1 算出根拠について:NTT東日本/NTT西日本のリモートサポートサービス契約数(453万)※3×国内平均世帯人数(一世帯あたり2.57人)※4+その他サービスのユーザー数
※2 出典:IDC Japan スマートフォン端末の2013年第3四半期(2013年7~9月)の出荷台数実績より、「Optimal Remote」の対応メーカーである、Apple、Sony、Samsungのシェア合計は78.2%。
※3 出典:日本電信電話株式会社 セグメント業績の概要(平成24年4月1日~平成25年3月31日)(3)お客様サービスの向上
※4 出典:厚生労働省 平成24年 国民生活基礎調査の概況 I 世帯数と世帯人員数の状況

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング