「ポス・キューブ」「ペイメント・マイスター」「Incredist」連携によるモバイルPOS決済システム

@Press / 2014年9月19日 9時30分

「ポス・キューブ」POSレジ
 株式会社フォウカス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:栗田 雅明、以下 フォウカス)と株式会社フライトシステムコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:片山 圭一朗、以下 フライトシステムコンサルティング)は、この度、スマートデバイスを用いたモバイルPOS決済システムを、共同で展開していくことを発表いたします。


 フォウカスでは、タブレットなどのスマートデバイスを用いたPOSレジ&オーダーエントリーシステム「ポス・キューブ(poscube)」を提供しております。「ポス・キューブ」は、飲食店専用に設計・開発されたシステムで、飲食店舗で必須とされる様々な機能を網羅し、ホテル・レストラン・ダイニングバーなど、スタイリッシュな数多くの飲食店に導入いただいております。また、年齢層を問わず、あらゆるスタッフが使えるシンプルなインターフェイスを採用しています。
公式サイト: http://www.pos-cube.com


 フライトシステムコンサルティングでは、国内のスマートフォン決済の先駆者として、2010年9月より国内初のiPhoneやiPadをクレジットカード決済端末にするソリューション「ペイメント・マイスター」を販売しております。すでにザ・リッツ・カールトン沖縄様などの高級ホテル施設での決済、レストランのテーブルチェックや観光タクシーでの決済、並びに旅行代理店など、幅広い業種に導入いただいております。また2013年4月に、J-Debit(*1)、電子マネー、銀聯カード、クレジットカードといった決済を一台で実現できる新マルチ決済端末「Incredist(インクレディスト)」を発売開始しております。
公式サイト: https://www.flight.co.jp/meister/

(*1) J-Debitとは、金融機関のキャッシュカードを利用し、買い物などの支払いができるサービスで、「キャッシュカードによるデビット取引」のことです。


 この度、フォウカスの「ポス・キューブ」と、フライトシステムコンサルティングの「ペイメント・マイスター」および「Incredist」が連携した事により、決済金額などの自動連携を実現し手入力による操作ミスをなくすことが出来るようになります。またクレジットカードの他、様々なカード決済をiPadと「Incredist」で集約する事ができ、お客様の支払ニーズにあわせた決済手段を提供する事が可能になります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング