伝統的な紅白の巫女装束で祭事のお手伝い 修生会 第5回「さくらふくむすめ」を10月5日より募集開始!

@Press / 2014年9月25日 11時30分

神楽鈴と玉串を持つさくらふくむすめ
修生会(本部:兵庫県姫路市白浜町甲2379、会長:中澤 鳳徳)では、巫女装束で祭事の手伝いをする「さくらふくむすめ(修生会福娘)」の募集を、昨年に続き、本年も10月5日(日)~10月20日(月)に行います。

1年間、「さくらふくむすめ」としてご活躍いただけます。主な祭事は、感謝祭(毎月1日)、阪神淡路大震災追悼の集い(1月17日)、幸運祭(2月11日)、開祖生誕祭(4月1日)、元旦大祭(1月1日)です。

ご応募いただいた方と推薦者の皆様には、全員に参加プレゼントを、「さくらふくむすめ」に認定された方には、認定書と副賞(水晶のネックレス)および巫女装束での記念写真を差し上げます。


■第5回「さくらふくむすめ」応募要項
参加料       : 無料
募集人数      : 3名
応募方法      : 応募用紙とアンケート用紙に必要事項をご記入の上、
            全身写真を同封してお申し込みください。
            応募用紙とアンケート用紙は、修生会本部、
            曽根支部でご用意しております。
            当会ホームページからもダウンロードできます。
            http://syusei.or.jp/news/1671
応募受付期間    : 10月5日(日)~10月20日(月)
第1次選考      : 書類選考
第2次選考      : 11月23日(勤労感謝の日) 面接選考 修生会本部
認定書と副賞の授与式: 2015年1月1日 元旦大祭 終了後
応募資格      : 2015年2月11日当日で満18歳以上の女性で未婚の方
            (これまでの認定者の年齢は18歳から34歳でした)
参加プレゼント対象者: すべての応募者、推薦者
祭事や打合せの謝礼 : 当会規程による

修生会は「日本の最高文化国家建設と世界平和に寄与する(当会の[大憲章]より)」ために、今後も、よりいっそういそしみつとめさせていただきます。


■修生会 概要
商号    : 修生会(神道系の単立宗教法人)
代表者   : 会長 中澤 鳳徳
所在地   : 兵庫県姫路市白浜町甲2379
設立年月日 : 結成   1949(昭和24)年5月
        法人登記 1958(昭和33)年11月
主な事業内容: 心願成就の祈祷、お守りなどの授与、ご指導(神占、ご相談)
URL     : http://www.syusei.or.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

千早を着るさくらふくむすめ聖霊殿の前のさくらふくむすめ

@Press

トピックスRSS

ランキング