ウェブサイトを直接編集するクラウドサービス「D-TRIM」9月26日サービス開始

@Press / 2014年9月26日 10時30分

「D-TRIM」イメージ
株式会社フォーティス(本社:東京都中央区、代表取締役:小出 匡)は、2014年9月26日、ウェブサイトを直接編集するクラウドサービス「D-TRIM」を当社運営サイトにて提供開始いたします。

当社では、企業向けのシステムエンジニアリングサービスや、基幹フレームワークなどのソフトウェア開発を事業展開しておりますが、これまで蓄積したIT技術のナレッジを活かしインターネット環境を活用したサービスとして、このほどクラウドサービス「D-TRIM」を運用開始することになりました。

「D-TRIM」サービスサイト
https://www.acrobase.jp/ACROBASE/dtrim/


■「D-TRIM」とは
「D-TRIM」は、PCやタブレット、スマートフォンから直感的な操作で誰にでも簡単にウェブサイトを更新できる当社開発のWeb情報管理システム「A'CROBASE」を提供するクラウドサービスです。ウェブサイトやグループ内での共有ドキュメントなど、Webブラウザで閲覧する文書の編集・管理・運営をサポートします。

「A'CROBASE」製品紹介サイト
http://www.acrobase.jp/


■「D-TRIM」の主な特長
・直感的な操作で扱えるため、特別なトレーニングが不要。
ユーザーの利便性を重視した、シンプルで使いやすいインターフェース設計で、ウェブサイトの更新経験がない方でも安心してご利用できます。また、14日間無料体験サービスを提供しており、本サービスのご利用前に操作感を体験できます。

・インターネットに接続すれば、どこでも簡単にウェブサイトを更新できる。
「D-TRIM」サービスでユーザーが登録するデータは、最先端のデータセンターに配置したサーバー上でクラウド管理しているため、PCやスマートフォンからいつでも場所を選ばずにウェブサイトの更新作業を行えます。

・汎用性が高く、どのようなジャンルのウェブサイトにも適用できる。
ユーザー自身が機能メニューを自由にカスタマイズできる設計で、ジャンルを問わず様々なウェブサイトに利用できます。

・低価格での提供で、ウェブサイトの運営コストを削減。
従来の高額なサイト管理システムとは異なり、ウェブサイトの掲載コンテンツの管理に特化することで、低価格化を実現しています。

・充実したユーザーサポート。
「D-TRIM」はサービス専用のサポートデスクを設置し、ユーザーからの問い合わせに対して速やかに対応する体制が整っている他、ユーザー専用の情報サイトをサービス公開と同時に開設し、ユーザーを手厚くサポートします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング