元日本代表の“野人”「岡野雅行」氏がゲスト参加 11月開催の第15回「希望が丘ジュニアサッカーフェスタ」in 滋賀県 11月29・30日に希望が丘文化公園スポーツゾーンで開催!

@Press / 2014年9月30日 11時30分

バナー
一般社団法人 日本フットボール推進機構(所在地:滋賀県野洲市、理事長:上村 敏)は、滋賀県のサッカーレベルの向上につなげるべく、小学4年生以下のサッカー少年・少女を対象とした「第15回希望が丘ジュニアサッカーフェスタ」を、2014年11月29・30日、滋賀県希望が丘文化公園スポーツゾーンで開催いたします。
また特別ゲストとして、サッカー日本代表で活躍した“野人”こと「岡野雅行」氏と日本フリースタイルフットボール界のパイオニア“リフティングパフォーマーチーム”「球舞 - CUBE -」が参加します。

第15回希望が丘ジュニアサッカーフェスタ: http://jfpm.jp/


一般社団法人 日本フットボール推進機構は、地方の大会をもっと盛り上げ子供たちに夢を与え、地域の活性化にも貢献するべくエンターテイメント要素を高めた楽しさいっぱいのジュニアサッカー大会を目指しております。前回大会では「岡野雅行」氏と同じく元サッカー日本代表の「名波浩」氏をお招きして、クリニックなどを催し、子供たちは「名波浩」氏のクリニックを真剣に受け、また大人たちも子供の勇姿をひと目見ようと約1,500人が集まった規模の大きい大会となりました。

前回大会の様子
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=LakEHcZ5Zkg


◆開催目的 ~小学4年生以下にも出場機会を~
現在、滋賀県には約120チーム前後の少年少女サッカーチームがありますが、少年サッカーにおいて、公式戦に出場できる可能性のある学年は5年生以上が大半で、4年生以下は出場できる試合が少ないのが現状です。
そのため、一般社団法人 日本フットボール推進機構は、4年生以下のサッカー少年少女達に試合の出場機会を提供し、技術レベルの向上やメンタルの強化をはかり、滋賀県全体のサッカーレベルの向上につなげていくことを目的に「第15回希望が丘ジュニアサッカーフェスタ」を企画しました。


◆ジュニアサッカーフェスタ「第15回希望が丘ジュニアサッカーフェスタ」について

<大会名>
第15回希望が丘ジュニアサッカーフェスタ

<開催日>
2014年11月29日(土)、30日(日)

<場所>
滋賀県希望が丘文化公園スポーツゾーン(芝生ランド特設会場)

<内容>
2日間、48チーム(予定・小学4年生以下)によるトーナメント形式

<ゲスト>
・元サッカー日本代表 岡野雅行 氏
30日 直筆サインプレゼント(各チーム1枚)、各チームと記念写真、
   ミニサッカー教室を予定

・リフティングパフォーマーチーム 球舞 - CUBE
30日 リフティングパフォーマンスとリフティングクリニック

<主催>
公益財団法人滋賀県文化振興事業団

<共催>
一般社団法人 日本フットボール推進機構

<URL>
http://jfpm.jp/


今後も、2024年に滋賀県で開催予定の国民体育大会の更なる発展、また小学生が夢や喜びを持ってプレーを続けていける環境の創出に努めてまいります。


◆一般社団法人 日本フットボール推進機構について
事業者名:一般社団法人 日本フットボール推進機構
所在地 :滋賀県野洲市西河原1099-12
代表者 :理事長 上村 敏
設立日 :2013年12月2日

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

岡野雅行選手球舞 - CUBE -名波浩氏によるクリニック

@Press

トピックスRSS

ランキング