「省エネ」と「使いやすさ」に「静音性」を加えたフルカラー複合機「OFISTAR(オフィスター) X4510C / X3510C / X2510C」の販売開始について

@Press / 2014年9月30日 15時30分

商品画像
 西日本電信電話株式会社および東日本電信電話株式会社(以下、NTT東西)は、フルカラー複合機「OFISTAR(オフィスター)※1 X4510C、X3510CおよびX2510C(情報機器)(以下、本商品)」を2014年10月1日(水)より販売開始いたします。
 本商品は、利用する部分だけ通電する「省エネ」設計、人感センサーの搭載による、スリープモードからの復帰時間の短縮や、フリック※2/ドラッグ※3等の新しい操作性を取り入れた操作パネルを搭載する等の「使いやすさ」に、「静音性」を加えたフルカラー複合機です。
 また、前機種を継承した高性能のプリント・スキャン性能を持ち、プリントはカラー・モノクロともに45枚/分※4(X4510C)、35枚/分※4(X3510C)、25枚/分※4(X2510C)、スキャンはカラー・モノクロともに80枚/分※5(X4510C)、70枚/分※5(X3510C / X2510C)のハイスピードを実現し、業務の効率化に貢献します。

※1 「OFISTAR」は、オフィスのファクス・コピー・プリンター・スキャナー等のドキュメント業務効率化を実現する商品で、NTT東西の登録商標です。
※2 フリック操作とは、操作パネルに触れた指をはらうように動かし、画面を速くスクロールする操作です。
※3 ドラッグ操作とは、操作パネルに触れたまま指をずらして移動させることにより、画面をゆっくりスクロールする操作です。
※4 A4ヨコ、片面時。
※5 A4ヨコ、200dpi、親展ボックスまで。


1.販売価格等
外観   : http://www.atpress.ne.jp/releases/51630/img_51630_1.jpg
       ※画像は「OFISTAR X4510C」です。
商品名  : OFISTAR(オフィスター) X4510C / X3510C / X2510C
販売価格 : OFISTAR X4510C 2,480,000円(税抜)※6
       OFISTAR X3510C 1,990,000円(税抜)※6
       OFISTAR X2510C 1,740,000円(税抜)※6
販売地域   全国
販売開始日: 2014年10月1日(水)
販売予定数: <NTT西日本※7>
       OFISTAR X4510C: 75台/年
       OFISTAR X3510C:220台/年
       OFISTAR X2510C:185台/年
       <NTT東日本※8>
       OFISTAR X4510C: 60台/年
       OFISTAR X3510C:100台/年
       OFISTAR X2510C:200台/年

@Press

トピックスRSS

ランキング