ガールズPOPミュージックマガジン「GiRLPOP」海外向け デジタル版(英訳ファイル+特典写真)のトライアル販売を開始

@Press / 2014年9月26日 15時0分

GiRLPOP 2014 AUTUMN
株式会社エムオン・エンタテインメント(所在地:東京都港区、代表者:水野道訓)と、博報堂DYメディアパートナーズグループの株式会社オールブルー(本社:東京都港区、代表取締役:助野太祐、以下 オールブルー)は、オールブルーが運営する海外向けJ-POPカルチャーメディア「Tokyo Girls’ Update(※1)を通じて、ガールズPOPミュージックマガジン「GiRLPOP」(※2)のデジタル版のトライアル販売を、
10月21日(予定)より開始いたします。今回の取り組みでは、雑誌「GiRLPOP」の中から、特集ごと(2~20ページ単位)に英訳し、PDFダウンロード形式で販売いたします。また、デジタル版の特典として、本誌には掲載されていない未公開撮り下ろしカットなどを提供します。

■ トライアル概要 ■
雑誌「GiRLPOP」は、いまやムーブメントとなったアイドルたちを多く取り上げ、そのキャラクター性や音楽性を紹介する雑誌として年4回ペースで発刊しております。ここ数年、誌面に登場するアイドルが海外からも注目を集めており、海外展開を視野に入れた活動が増えています。こうした現状を鑑み、ガールズアーティストの情報を世界的に広める販路として「Tokyo Girls’ Update」を活用し「GiRLPOP」デジタル版のテストトライアルマーケティングを実施するに至りました。

(「GiRLPOP」デジタル版 について)
販売ページ数:掲載アイドル記事を2~20ページ(巻頭、巻末特集含む)ごとに販売
販売単価:2$~4$
内容:記事のPDF+翻訳ページ(英語)+特典として本誌未公開撮り下ろし写真(予定)
対応デバイス:スマートフォン、タブレット、PC
形式:PDFダウンロード
(閲覧パスワードによる印刷抑制機能有り、ソーシャルDRMによるコピー抑制機能有り)

オールブルーが運営する海外向けJ-POP Cultureメディア「Tokyo Girls’ Update」は、世界に向けたアイドルカルチャー情報の発信にいち早く注目し、注力するメディアです。月間100万を超えるPV、約160ヵ国のファンからアクセスされています。エムオン・エンタテインメントとオールブルーが協力することで、ワールドワイドなアイドルカルチャー情報の普及、浸透度の向上を図ります。ガールズポップカルチャー情報をメインにインタビューなどのプロモーション情報を掲載し、世界中に継続的な情報発信を行っていきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング