リフォーム完了時にその場でカード決済できるモバイル端末を使った『LIXILリフォームカード決済サービス』提供開始

@Press / 2014年9月29日 13時0分

画像
住まいと暮らしの総合住生活企業である株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:藤森義明)は、クレジットサービスを提供する株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏)と、スマートフォンやタブレット端末を使ったクレジットカード決済サービスを提供するコイニー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐俣奈緒子)と提携し、リフォームをより身近に、より気軽に、より魅力的なものとするため、業界に先駆けてモバイル端末(スマートフォン、タブレットなど)を使った
カード決済サービス『LIXILリフォームカード決済サービス』を、全国に約400店のフランチャイズチェーン(FC店)※1で構成する「LIXILリフォームチェーン」加盟店さまにて、10月1日から順次開始します。
※1:FC店「住まいプロ ホームウェル」「住まいコンシェル ライファ」

『LIXILリフォームカード決済サービス』では、慣例的に現金、銀行振込み、ローンでの支払いが一般的なリフォーム市場へ、コイニーが提供するスマートフォン決済サービス「Coiney」を導入し、リフォーム完了時にその場でクレジットカード決済が可能※2となります。
※2:1回の決済につき最高350万円(税込み)までのお支払いが可能。但し、カードの利用限度額は個人により異なります。

これによりお客さまは、お支払いのために店舗まで足を運ぶことや、現金を事前に準備し、口座へ振込むなどの手間を省くことが可能です。一方、FC店さまも、カード決済により経理処理を簡素化できるだけでなく、事務所に現金を置かずに済むため安心です。また、「Coiney」は、初期導入費用や、月額費用などの負担もなく、お手持ちのスマートフォンやタブレットなどに接続するだけ※3で、クレジットカード決済が可能です。
※3:初回のみセットアップが必要です。

今回の提携では、3,500万人のセゾンカード・UCカード会員さまがLIXILリフォームチェーンにおいてリフォーム代金をカード決済すると、『永久不滅ポイント』が通常の2倍(1,000円ごとに2ポイント)となる優遇サービス※4も開始します。
※4:永久不滅ポイント対象外カードは除く

リフォーム市場の約1/4を占める※5キッチン、バス、洗面、トイレなど人気の水まわり商品をはじめ、1日で工事が完了する玄関ドア(リシェント)、内窓(インプラス)などの「1dayリフォーム」商品など、比較的小規模のリフォーム時に、その場で決済まで可能なこのサービスを展開することで、安心で便利なクレジットカード決済によるキャッシュレス社会の実現を推進し、更なる市場活性化を目指します。
※5:出典 矢野経済研究所「住宅リフォーム市場に関する調査結果 2014」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング