NPOマーケティングの基本を豊富な事例をもとに解説した実務書『NPOのためのマーケティング講座』を刊行

@Press / 2014年10月7日 14時30分

NPOのためのマーケティング講座
このたび、NPO向けにマーケティング・コンサルティングを行うNPOマーケティング研究所(所在地:横浜市青葉区)の代表である長浜 洋二が、学芸出版社より、単行本『NPOのためのマーケティング講座』を刊行しました。

1998年にNPO法が成立・施行されてから早15年。特に近年では、民主党政権による“新しい公共”事業の実施や、新寄付税制と改正NPO法の成立など、NPOの活動を支える法制度面は充実したものになってきました。

その一方で、個々のNPOに目を向けると、解決するべき社会課題の実態把握、明確な目的や目標の設定、課題解決に向けた事業の企画立案、事業展開のマイルストーンの策定、実施した事業の効果測定と改善サイクルの確立など、組織運営に必要な基本的実務が実践できていない状況が多々見られます。

社会課題の解決において、NPOを取り巻く法制度の整備は必要条件であって十分条件ではありません。活動の主体であるNPOが真に社会を変革するだけの力を身につけない限り、社会の課題は未解決のまま残り続けていくどころか、今後ますます増えていくことになります。NPOは社会から期待されている成果を出さないと社会的な信頼を失いかねない状況にあるといっても過言ではありません。

本書は、NPOが身につけるべき力の1つである「マーケティング」について取り上げています。企業セクターで実践されているマーケティングの手法や事例を踏まえ、社会変革の担い手であるNPOが知識として身に付け、実行するべきマーケティングの基本的な考え方や実務について、実在するNPOの事例を紹介しながら分かりやすく解説しています。


■書籍詳細
書籍名: NPOのためのマーケティング講座
発行元: 学芸出版社
体裁 : A5判・200頁
定価 : 本体2,400円+税
発売日: 2014年10月1日
URL  : http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2576-7.htm


■目次
<1>入門篇
第1講 NPOのマーケティング

<2>事前準備篇
第2講 環境分析
第3講 ターゲット設定
第4講 ポジショニング

<3>企画・立案篇
第5講 価値(Customer Value)
第6講 コスト(Cost)
第7講 利便性(Convenience)
第8講 コミュニケーション(Communication)
第9講 快適さ(Comfort)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング