美白ケアはもはや一年中行うのが定番化。美白コスメ支出額は、3000円台と1万円台前半に二極化!?美容液・ジェルの利用率と満足率がトップ!

@Press / 2014年10月10日 16時15分

日焼けしたシチュエーション
「オレンジページくらし予報」では、紫外線対策・美白に関するアンケートを実施いたしました。紫外線対策をした人は8割ほどに対し、美白ケアをした人は4割ほど。ただ、美白ケアをしている人の74.4%が「一年を通して(ケアしている)」と回答しており、美白を意識している人にとっては、もはや紫外線の強い時期などに限定されていないことが明らかに。この夏に美白ケアのために支出した金額は、3000円台と1万円台前半がトップ回答。お手軽派としっかり派の二極化傾向が見られます。具体的には、美白美容液・ジェルが利用率で2位、満足度で1位と支持を受けていることがわかりました。

【ダイジェスト】
紫外線対策の落とし穴は「家事外出」と「ふだん外出」!日焼け止め1度塗りでは足らない!?
美白ケアの実施率は約4割。うち74.4%が一年中ケアしていると回答。
美白コスメの支出額は3000円台と1万円台前半がトップ。美容液・ジェルの満足度が高い!


紫外線対策の落とし穴は「家事外出」と「ふだん外出」!日焼け止め1度塗りでは足らない!?

 この夏に肌の紫外線対策を意識した人は79.3%と高く、そのうち「完璧にできた」「まあまあできた」と回答した人の合計は58.4%。でも、日焼けしてしまったシチュエーションを聞くと、「洗濯物を干す・買い物、子どもの送迎など、家事に関するちょっとした外出(49%)」「自転車や車での移動、通勤やショッピングなどの外出時(48.5%)」がダントツに多く、「家事外出」や「ふだん外出」で焼けてしまっている現状が明らかに。肌の紫外線対策を意識した人の日焼け止めの利用率は、84.2%と高いながら、紫外線対策した体の部位、もっと紫外線対策すればよかったと後悔している体の部位では、ともに「顔」がトップ。日焼け止めを1日1回塗るだけと答えた人が63.2%と多く、とりあえず対策しているものの、それだけではケアが不足しているようです。


美白ケアの実施率は約4割。うち74.4%が一年中ケアしていると回答。

 今年の春夏シーズンに「美白ケアをした」と答えたのは、全体の39.6%にとどまったものの、ケアしている人は「一年を通して(行った)」という回答が74.4%にもおよび、美白ケアはもはや期間限定で行うものではなく、一年中行われているようです。美白ケアをする時間帯は、「夜(74.7%)」「朝(62.6%)」となっており、使用しているアイテムも「美白化粧水(59%)」「美白美容液・ジェル(51%)」「美白乳液(37.1%)」がベスト3で、基礎化粧品での利用が高いようです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング