~実際に商品を購入した人の“買った理由”を公開~売れている商品とその理由がわかるレシートポータルサイト「RECEIPO」が正式オープン

@Press / 2014年10月21日 10時0分

「RECEIPO(レシーポ)」画面イメージ(http://www.receipo.com)
フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博、以下「SBF」)は、売れている商品とその理由がわかるレシートポータルサイト「RECEIPO(レシーポ)」( http://www.receipo.com)を10月21日に正式オープンしました。

「RECEIPO(レシーポ)」は、買い物時に渡される「レシート」を「購入/利用証明書」と位置付け、“実際に商品を買った/利用した消費者”のデータに基づくランキングとその購入理由を掲載するレシートポータルサイトです。

一般的には買い物後、すぐに捨てられてしまう「レシート(RECEIPT)」を「入り口(PORTAL)」に、普段の買い物に役立つ情報が得られるサイトとなっています。

http://www.atpress.ne.jp/releases/52679/img_52679_1.png
「RECEIPO(レシーポ)」画面イメージ( http://www.receipo.com

【背景】
近年、PCやスマートフォン、タブレット端末等の情報機器の普及により、買い物前や食事前にインターネットで情報収集するという行動が一般化してきました。

その一方で、情報収集の場となるランキングサイトや口コミサイトには、売り手主導のサイトも少なくなく、実際に商品を購入した消費者のデータに基づく中立的なサイトは限られています。

そうした中SBFでは、株式会社クレディセゾンとの共同事業であるPoint of Buy(R)データベース※1で展開する「レシートで貯める」※2及び「レシートdeポイント」※3の登録会員11万人から収集した“実際に商品を買った/利用した消費者”のデータをベースにしたランキング及び商品の購入理由を閲覧できる「RECEIPO(レシーポ)」を開設しました。

【「RECEIPO(レシーポ)」の特徴】
(1)中立的な商品ランキング/外食チェーンランキングを提供

ランキングは、レシート枚数をベースに、消費者から集めた購入/利用頻度や検討比率、満足度などを独自の基準で中立的に集計しています。

レシート枚数という実際の売れ行きをベースにしており、消費者にとってはこれまで限られた場所や期間でしか見ることができなかった中立的なランキングが常に閲覧できるようになります。

さらに、年代や購入場所でセグメントしたランキングを閲覧することも可能です。

http://www.atpress.ne.jp/releases/52679/img_52679_2.jpg
【ランキングイメージ】
※商品特性からN数の少ないカテゴリについては、ランキングが全て掲載されないことがあります

(2)商品を実際に買った消費者による信頼性の高い購入理由を掲載
「RECEIPO(レシーポ)」で閲覧できる商品の購入者/外食チェーンの利用者のコメントはすべて、レシートデータに結びついており、実際に商品を購入した方のリアルな購入理由です。

そのため、口コミなどで事前に情報収集する際に重視される信頼性の高い情報となっています。

ランキング同様、年代や購入場所でセグメントして閲覧することも可能ですので、例えば、「自分と同世代の人が人気の商品をどのような理由で購入しているのか」、「その業態でその商品が売れている理由」などを参考にすることができます。

http://www.atpress.ne.jp/releases/52679/img_52679_3.jpg
【購入/利用者の声閲覧イメージ】

(3)生活に密着した商品約60カテゴリ、外食200チェーンの情報を提供
「RECEIPO(レシーポ)」で取り扱うカテゴリは、化粧品、日用品から食品、飲料まで普段の生活に密着した商品約60カテゴリ。

外食チェーンの評価対象は、ファストフードからファミレス、定食、ラーメン、うどんなど約200チェーンです。

http://www.atpress.ne.jp/releases/52679/img_52679_4.png
【提供カテゴリおよびセグメントイメージ】

【今後の展開】
SBFでは、「RECEIPO(レシーポ)」を、レシートを基軸にあらゆる情報を探すことができるレシートポータルサイトと位置付けています。

今回は「RECEIPO(レシーポ)」正式オープンにあたって、レシートを基軸に探すことのできる情報の第一弾として、「“実際に商品を買った消費者”のデータに基づく商品ランキング」と「“実際に商品を買った消費者”の購入理由」を公開しました。

さらに今後は、商品購入や商品のサンプル提供、キャンペーン情報の発信など、レシートを基軸に様々な情報を探すことができるサイトづくりを推進していきます。

【サービス概要】
■サービス名:レシートポータルサイト「RECEIPO」
■URL: http://www.receipo.com
■正式オープン日:2014年10月21日(火)

※1Point of Buy(R)データベースについて
Point of Buy(R)データベースは、SBFと(株)クレディセゾンが2013年1月よりスタートした共同事業です。(株)クレディセゾンの運営するポイントサイト「永久不滅.com」会員と、「履歴書情報」のあるSBF登録会員「キャスト」で構成された、本人認証度の高い全国の消費者約11万人(2014年10月現在)から実際に購入/利用したレシートを収集し、ブランドカテゴリや利用サービスごとの利用証明(レシート)を通して集計したショッパーズインサイトのデータベースです。
同一個人(シングルソース)から、「消費行動」に関わる複数種類のデータを収集。ショッパーの行動結果からリアルなショッパーの実態に直接迫り、マーケティング戦略に不可欠なデータを、“より精度を高く”企業・メーカーに提供しています。
集計対象カテゴリは、消費財60カテゴリ・約6000ブランド、飲食利用10カテゴリ・約200チェーン(2014年10月現在)。全ての利用証明に購入/利用理由(フリーコメント)がデータ化されています。

※2「レシートで貯める」について
「レシートで貯める」は、(株)クレディセゾンの運営するポイントサイト「永久不滅.com」の会員を対象にSBFが展開するサービスです。普段の買い物で購入した食品・飲料、外食チェーンの利用についての「購入/利用理由アンケート」で、実際に購入した商品の購買理由などを回答し、その商品のレシート画像を送ると、対価としてクレディセゾンが運営するポイントサイト「永久不滅.com」で使用できるポイントを付与しています。

※3「レシートdeポイント」について
「レシートdeポイント」は、SBFが登録会員「キャスト」に提供しているサービスです。普段の買い物で購入した食品・飲料、外食チェーンの利用についての「購入/利用理由アンケート」で、実際に購入した商品の購買理由などを回答し、その商品のレシート画像を送ると、現金や当社が提供するプレゼント、Amazonギフト券、iTunesギフト、Pexポイントギフトなどと交換できるSBFポイントが貯まります。

【消費者がPoint of Buy(R)データベースに参加するには】
Point of Buy(R)データベースに参加するには、(株)クレディセゾンの運営するポイントサイト「永久不滅.com」の会員として「レシートで貯める」に登録するか、下記のURLからSBFにキャスト登録する必要があります。

・パソコン・スマートフォン用登録URL:
http://www.sbfield.co.jp/campaign/receipt/index.html
上記URLからキャスト登録いただいた方には、ご希望に応じて、当社からお仕事情報を配信いたします。

【ソフトブレーン・フィールド株式会社 会社概要】
ソフトブレーン・フィールド株式会社は、ソフトブレーン株式会社(市場名:東証1 部・4779、本社:東京都中央区、設立年月日:1992年6 月17 日、代表取締役社長:豊田浩文)のグループ会社として、全国の主婦を中心とした登録スタッフ約50,000 名のネットワークを活用し、北海道から沖縄まで全国のドラッグストアやスーパー、コンビニ、専門店など110,000店舗以上をカバーし、営業支援(ラウンダー)や市場調査(ミステリーショッパー、店頭調査など)を実施しています。
当社代表の木名瀬博は、2004年にアサヒビールの社内独立支援制度に応募し、合格第1号事業として独立しました。

本社所在地 :東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5階
設 立 :2004 年7 月
資本金 :151,499,329円
代表取締役社長 :木名瀬 博
URL : http://www.sbfield.co.jp/

【サービスに関するお問い合わせ先】
POB事業部 山室(やまむろ)/神谷(かみたに)/相澤(あいざわ)
TEL:03-6328-3645 FAX:03-6328-3631
お問い合わせフォーム: https://www.sbfield.co.jp/inquirytop/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

【ランキングイメージ】 【購入/利用者の声閲覧イメージ】 【提供カテゴリイメージ】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング