まるでシルクのような滑らかな指ざわりを実現!iPad Air2/iPad mini3対応の日本メーカー製液晶保護強化ガラス

@Press / 2014年10月24日 17時0分

iPadAir2対応の強化ガラス
PC周辺機器及びスマートフォン・タブレットアクセサリーの製造・販売を行う株式会社オウルテック(所在地:神奈川県海老名市、代表取締役:東海林 春男)は、Apple社の「iPad Air/Air2」および「iPad mini/mini2/mini3」対応の液晶保護強化ガラス『OWL-MAAGFシリーズ』を、10月22日より全国の量販店並びに直販サイト(オウルテックダイレクト)にて発売いたしました。

■液晶保護強化ガラス、商品ラインアップ
 iPad Air/iPad Air2対応
OWL-MAAGF07:http://www.owltech.co.jp/products/maagf07/

iPad mini/iPad mini2/iPad mini3対応
OWL-MAAGF08:http://www.owltech.co.jp/products/maagf08/

■商品の特長
【まるでシルクのような滑らかな指ざわりを実感できる強化ガラス】
液晶画面の美しさを維持したまま、より滑らかなタッチ操作と画面保護の強度を持ち合わせた強化ガラスです。高品質な日本メーカー製の強化ガラスを使用しており、ガラス表面にはフッ素コーティングを行うことで、まるでシルクのような滑らかな触り心地を実現しました。文字入力する際のフリック操作や、アプリゲームを楽しむ時など、とてもスムーズなタッチ操作をすることができます。
また指紋防止加工も施されており、ベタベタ付着する指紋が目立ちにくく、クリアな画面を保ちます。
従来のフィルムでは味わうことのできない滑らかなタッチ操作は、一度知ってしまうともう手放せなくなってしまう極上の心地よさとなっております。

【液晶割れの前にこの一枚!画面をしっかり保護する強化ガラス】
厚さ0.33mmの極薄タイプながら、表面強度は超硬質な『硬度9H』となっていますので、カッターなど鋭利なもので引っ掻いても傷が付きにくくなっています。
日常的に使用するiPadだからこそ、
鍵と一緒にカバンにいれておいたら擦り傷がついてしまった!
うっかり落として液晶画面にヒビがはいってしまった!
といったトラブルもついてまわります。
これらを修理するには数万円かかってしまいますし、我慢して割れた液晶のまま使っていても、画面を見るたびに残念な思いになりますし、何よりとても見づらいです。そのような事態になる前に、この強化ガラスを貼るだけで、大切なiPadの液晶画面をしっかりと保護することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング