「東京デザイナーズウィーク2014」でシモンズは“ポケットコイル体験”ブース出展

@Press / 2014年10月29日 10時0分

人気の創作コーナー
 デザインにかかわる企業や団体、大使館や学校と、若手からベテランまで様々な国のクリエイターが参加し、生活の中にあるデザインの提案を行う「東京デザイナーズウィーク」。29年目を迎える「東京デザイナーズウィーク2014」は、2014年11月3日(月・祝)まで、過去最多となる20以上のコンテンツで開催されています。
 クリエイティブが、国境はもちろんジャンル、領域までボーダレス化している今、未来に向うこれからのデザインやアートの可能性を体験できるイベントとして海外からも注目されているイベントです。
 この「東京デザイナーズウィーク2014」に、シモンズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:伊藤 正文)は今年もブースに出展しています。

【シモンズの代名詞である“ポケットコイル”を様々な形で体感できるブース】
 シモンズのマットレスの寝心地を支えているのが“ポケットコイル”。“ポケットコイル”は、コイルを一つずつ特殊な不織布で包んだマットレスの構造体です。個々の“ポケットコイル”が点となって身体のラインを支え、快適な眠りを守ります。
 シモンズのブースでは、この“ポケットコイル”そのものを使った壁面やスツールを造作し、様々な形で、“ポケットコイル”を体感していただきます。
 今年も“ポケットコイル”体感を継承し、「ポケットコイル イン ザ ガーデン(Pocket Coil In The Garden)」というコンセプトで、青い空に白い雲、その下の芝生に横になって“ポケットコイル”を体験していただくようなブース造りをしています。
 さらに“ポケットコイル”に色を塗ったり、色紙で装飾を施したりと、思い思いの創作ができ、大人気だったワークショプを本年も開催し「東京デザイナーズウィーク2014」の人気コーナーとなっています。(一般参加可)

■「東京デザイナーズウィーク2014」開催概要
開催期間   : 2014年10月25日(土)~11月3日(月・祝) 10日間
開催時間   : 11:00~21:00(最終日20:00)
場所     : 明治神宮外苑絵画館前(中央会場)、都内サテライト会場
ホームページ : http://www.tdwa.com/
シモンズブース: 会場内「Creative Life展」 ブース番号CL066

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

シモンズブース

@Press

トピックスRSS

ランキング