東京・内神田に一般「アスリート」を応援するカフェ・ダイニング『Cafe1406』がオープン!~ 「アスリート」なライフスタイル作りを提案 ~

@Press / 2014年11月12日 10時30分

『Cafe1406』 外観
 株式会社TMアソシエイツ(本社:東京都港区、代表取締役:三宅 利洋)は、ランニングやスポーツバイク等を楽しむ一般アスリートを「食」「空間」「イベント」で応援するカフェ・ダイニング『Cafe1406』を、東京・内神田に、グランドオープンいたしました。

カフェ・ダイニング『Cafe1406』: http://www.cafe1406.jp/p/top.html


【『Cafe1406』について】
 『Cafe1406』は、生活の一部に、マラソン、スポーツバイク、トライアスロン等といった運動・スポーツを取り込むことで、単なるダイエットやストレス解消では無く、自身の健康や環境と正面から向き合い、何事にも前向きにチャレンジする「アスリート」なライフスタイル作りを提案します。


<『Cafe1406』の特長>
(1) スポーツを多面的に楽しむ空間
 黒×茶色で統一感のある内装、コンクリート打ち放しの階段、といったオシャレな雰囲気に、トライアスロンの現役日本代表である細田 雄一選手のユニフォームや、ランニングシューズ、スイムキャップ、スポーツ雑誌、イベント告知ポスター等が、アスリート心をくすぐります。

 また、TVモニターや大型スクリーンもあり、スポーツバーとしても楽しめます。一般の地上波放送に加えて、Jスポーツにも対応しており、欧州サッカーや日本代表戦、自転車ロードレース、プロ野球、各種目の世界選手権等、様々なスポーツ中継を楽しむことができます。

 加えて、30分300円から利用できるランニングマシンやバイクマシン、シャワーブースを用意しています。今なら、ランニングシューズ無料レンタル中です。皇居からも約1kmと近く、皇居ラン後に美味しいビール!という楽しみ方にもお勧めです。


(2) ヘルシーなだけでなく美味しい料理
 日本初のアスリートフードマイスターで、食欲コンサルタントとして活躍中の村山 彩さんがプロデュースする料理を、ランチタイムにはプレートとして、ディナータイムには前菜としてお召し上がり頂けます。他にも、ランチでは、カレー、パスタ、パンケーキ等が人気です。

 また、ディナータイムには、ビストロ風の本格的な肉・魚料理も揃っています。「アスリートフード」は「ダイエットメニュー」ではありません。体調やタイミングに合わせて必要な栄養を確保することの重要性を理解して頂ければ、美味しい料理をビールやワインと一緒に楽しんで頂けます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング