個人投資家向け「NISAスタートアッププログラム」サービス開始

@Press / 2014年11月4日 9時30分

「NISAスタートアッププログラム」ホームページ
 国内外の金融商品を用いた「ポートフォリオ・マネジメント・サービス(PMS)(R)」で高い評価を得ている投資顧問会社IFA JAPAN(R)株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役兼CEO:荒川 雄一)は、2014年11月より個人投資家向けに、「NISA(少額投資非課税制度)」の支援サービスを開始いたしました。

「NISAスタートアッププログラム」専用サイト
http://ifa-media.net/nisa.html


1.「NISA(少額投資非課税制度)」の現状
 NISAは、2014年1月にスタートした個人投資家のための新しい税制優遇制度です。毎年非課税投資枠が設定され、株式投資信託・上場株式等の配当・譲渡益等が非課税対象となります。
 金融庁の調査結果によれば、6月末時点における投資対象別の割合は、上場株式が31.7%、投資信託66.5%、ETF 0.9%、REIT 0.9%となっており、大半が投資信託を選んでいることがわかります。また、多くの投資家が口座を開設したものの、まだ実際には投資を行っていない人が大半といった調査結果もあります。考えられる理由としては、「どのような投資方法がよいのか、よくわからない」、「具体的な金融商品の選び方がわからない」など、“実践”に関する「悩み」が多いようです。


2.「NISAスタートアッププログラム」
 そこで、当社では「NISA制度」を効果的に活用していただくために、初心者の方でも取り組みやすい「NISAスタートアッププログラム」を開発いたしました。対象とする金融商品は、制度の特性を考え、値動きが大きく短期売買になりがちな株式ではなく、中長期運用に適した投資信託を用いています。
 本プログラムは、「NISA活用のための動画による知識習得」と「投資信託の個別投資助言」の大きく2つのプログラムによって構成されています。

▼本プログラム利用のメリット
(1) NISAの「仕組み」を理解する
(2) 自分の投資目的に応じた「投資方法」を知る
(3) 自分が取引する金融機関における「具体的な投資信託の銘柄」がわかる

 また、本プログラムは、忙しい方でも受講いただけるよう“Eラーニング”を得意としている株式会社ネクプロのシステムを採用していますので、お好きな時間に受講並びに助言を受けることが可能となっています。
 今回は、一人でも多くの投資家の方を支援したいという当社の“強い想い”から、講座と投資助言を含み、価格は18,000円(税別)とさせていただきました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング