日本初※ 写真特化型クラウドファンディングサイト「IMA FANd」2014年10月31日(金)オープン

@Press / 2014年10月31日 14時45分

トップ画面イメージ
ビジュアル・コミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)は、2014年10月31日(金)より、雑誌「IMA」を発行するIMAメディアプロジェクトにおいてクラウドファンディング「IMA FANd(イマファンド)」を開始いたします。第一弾は「写真家・若木信吾 15年間撮り続けた幼なじみ『英ちゃん弘ちゃん』写真集制作プロジェクト」です。 ※2014年10月時点 ワンモア社調べ

■「IMA FANd」について
「写真を愛する人と共に新たなコンテンツを創出する」をコンセプトに、これまで培ってきた写真家や写真コンテンツのネットワーク、雑誌「IMA」の読者やコンセプトストアなどの資産を活用し、写真集の出版や個展開催プロジェクトなどの起案コンテンツを集め、支援を通じてフォトグラファーとつながることができる場を提供します。第一弾は、写真家・若木信吾氏の写真集制作プロジェクト。社会性を持った写真集の新しい出版の形を目指します。

IMA FANd(イマファンド)|写真特化型クラウドファンディングサイト
https://greenfunding.jp/imafand!

■背景
近年、企業スポンサー環境の悪化や出版ビジネスの縮小に伴い、フォトグラファーが個展開催や写真集出版などで表現の場をつくることが難しくなってきています。一方、個人から資金を広く募集する「クラウドファンディング」は、2013年には世界市場規模が約5,400億円に成長し、アメリカ最大手サイト「kickstarter」内の流通額が約540億円を突破する等、世界的に盛り上がりを見せています。こうした背景からアマナは、モール型クラウドファンディング「GREEN FUNDING」を運営する株式会社ワンモアの協力を得て、クラウドファンディングを活用した写真特化型クラウドファンディングサイト「IMA FANd」をスタートすることとなりました。

■第一弾プロジェクト概要
プロジェクト名: 写真家・若木信吾 15年間撮り続けた幼なじみ「英ちゃん弘ちゃん」 写真集制作プロジェクト
URL: 
https://greenfunding.jp/imafand!/projects/917

支援募集期間:
10月31日~12月18日

目標金額: 
50万円 (目標金額を達成することで支援が可能となります)

支援金ごとのリターン例: 
3,000円|制作過程の未公開動画、特別ポストカード(3枚)他
12,000円|完成した写真集(お名前入り)他
100,000円|故郷浜松でプライベート撮影同行プラン他
1,000,000円|若木信吾によるあなたのポートレート写真集制作他 等

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング