東京未来大の第8回 三幸フェスティバル 船橋アリーナにて11月14日(金)に開催!

@Press / 2014年11月6日 10時30分

2013年度の三幸フェスティバル(フィナーレ)
2014年11月14日(金)、東京未来大学(所在地:東京都足立区、学長:大坊 郁夫)の一大プロジェクトである「三幸フェスティバル(通称:三フェス)」を、船橋アリーナ(千葉県船橋市)にて開催いたします。

http://www.tokyomirai.ac.jp/feature/sanko_fes.html


「三幸フェスティバル」とは、東京未来大学の母体である学校法人三幸学園で人材育成の根幹プログラムとして、伝統的に行われているプロジェクトです。東京未来大学でも、開学以来毎年実施しており、今年で8回目を迎えます。

「三幸フェスティバル」には、「競技」「パフォーマンス」「応援」の大きく3つの取り組みがあります。実行委員が中心となって一から企画を練り、学生たちは学部学年を越えたチームに分かれ、約半年間の準備期間を経て、本番当日競い合います。

このようなプロジェクトイベントは、通常他の大学では任意参加が多いですが、本学では学生全員(※)が参加する点が大きな特徴です。全員参加となると、どうしても個々のモチベーションに差が生まれますし、協働するなかでの摩擦や衝突は避けられません。それらの困難を乗り越え、学生全員で一つのイベントを創り上げることで、学生たちは大きく成長し、感動し、涙を流します。そんなちょっと青臭い、でも人生で忘れられない体験ができるのが三幸フェスティバルです。

今年度実行委員長を務める、こども心理学部3年の秦 祥平さんは、こう話しています。
「今年のテーマは『Ring~今、この瞬間に~』です。リングには、正々堂々と勝負をするという舞台のリングと、みんなの想いや絆が繋がる輪を表すリングの、2つの意味が込められています。三幸フェスティバルは、学年や学部を越えた繋がりができる場であり、競技やパフォーマンス、応援団で競い合いながら成長できる機会でもあります。他の大学にはなかなかない、素晴らしいものです。」

毎年、多くの保護者の方や一般来場者の方にご来場・ご観覧いただいております。皆さまにも是非一度会場に足をお運びいただき、“三フェス”の感動をご体感いただきたいと思います。

(※)学生全員とは、1・2・3年生の全学生。4年生は就職活動や卒論作成の為、希望者のみの参加としています。


◆東京未来大学 第8回 三幸フェスティバル 概要
日程:2014年11月14日(金)
時間:10:00~16:00(予定)
場所:船橋アリーナ http://www.f-bunspo.or.jp/arena/map
   (〒274-0063 千葉県船橋市習志野台7-5-1)
予約:不要(入退場自由)


【大学概要】
大学名: 学校法人 三幸学園 東京未来大学
所在地: 〒120-0023 東京都足立区千住曙町34-12
学長 : 大坊 郁夫
設立 : 2007年
URL  : http://www.tokyomirai.ac.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング