第1回「SARMS(サームス)ユーザ会in京都」11月28日開催 都道府県・政令指令都市への導入実績NO.1のソフトウェア資産管理台帳システム

@Press / 2014年11月5日 17時30分

 SARMSユーザ会事務局(所在地:京都市中京区、事務局長:高田 俊介)は、2014年11月28日京都テルサ 京都府民総合交流プラザにて、第1回「SARMS(サームス)ユーザ会in京都」を開催します。

第1回「SARMSユーザ会in京都」
http://www.sarms.jp/sarms_user_mtg/


 SARMSとはISO/IEC 19770-1、JIS X 0164-1に準拠したソフトウェア資産管理(SAM)を行うオープンソースのソフトウェア資産管理台帳システムです。
 本会には、全国から多数の自治体および大手民間企業の情報システム担当者が集結します。


【第1回「SARMSユーザ会in京都」について】
 第1部はSARMSをすでに導入しているユーザからの意見を集約し、さらなるSARMSの機能向上・改善に役立てることを目的としています。SARMSユーザがフォーラムディスカッション形式で意見交換・情報共有をします。

 第2部は、ソフトウェア資産管理に関心のある方またはSARMS導入を検討されている方を対象としたソフトウェア資産管理セミナーです。一般社団法人 ソフトウェア資産管理評価認定協会(SAMAC)理事 相田 雄二氏が最近のソフトウェアメーカーのライセンス調査・監査の動向と題し、基調講演を行います。また、SARMSユーザの事例発表や将来リリース予定のSARMS新機能の紹介等を予定しています。


【SARMSユーザ会 概要】
1. 日時:平成26年11月28日(金)
     第1部    11:00~14:15(受付開始 10:30~)
     第2部    14:30~16:40(受付開始 14:00~)
     情報交換会 17:00~19:00
2. 会場:京都テルサ 京都府民総合交流プラザ 2F中会議室
3. 会費:無料
4. 主催:SARMSユーザ会事務局
5. 協賛:エムオーテックス株式会社、株式会社ラクソル


■お申込み方法
下記リンク先にアクセスして、トップページ右上にある「SARMSユーザ会in京都」よりお申込みください。

URL: http://www.sarms.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング