インクリメントP、MappointAsia社と合弁会社「INCREMENT P ASIA株式会社(仮称)」設立について合意ASEAN地域のデジタル地図データ整備拠点として始動

@Press / 2014年11月5日 15時0分

インクリメント・ピー株式会社(本社:神奈川県川崎市 代表取締役社長:神宮司 巧)(以下、インクリメントP)は、タイのデジタル地図会社であるMappointAsia (Thailand) Public Company Limited(本社:タイ王国バンコク市、代表取締役社長:M. L. Saksiri Kridakorn)(以下、MappointAsia)との合弁で、ASEAN地域のデジタル地図データの整備拠点であるINCREMENT P ASIA株式会社(仮称)の設立に合意し、設立準備を開始いたしました。

合弁会社設立の背景と目的
2015 年の ASEAN 経済共同体(AEC)発足を控え、経済成長著しいASEAN諸国では、中間層・富裕層の拡大とともに、モバイル端末の普及、自動車保有率の増加など、事業機会の拡大が期待されております。

このような背景のもと、インクリメントPは、ASEAN地域におけるデジタル地図・位置情報事業を加速させるため、タイをはじめとするASEAN各国のデジタル地図データを保有するMappointAsiaとの合弁で、ASEAN地域のデジタル地図データの整備を行なう会社として、INCREMENT P ASIA株式会社(仮称)を設立することに合意し、合弁会社の設立準備を開始いたしました。

インクリメントPは、1994年の創業以来、日本国内におけるデジタル地図コンテンツを開発・制作・販売し、デジタル地図データ制作における総合的な技術とノウハウを有しており、MappointAsiaの保有するデジタル地図データを融合・進化させることで、高品質な製品の提供が可能になると考えております。
さらに将来的には、安全安心な自動走行に資する高精度な地図の提供を目指してまいります。

■今後のスケジュール
合弁会社設立予定時期:2014年12月

■合弁会社の概要
商号:INCREMENT P ASIA(仮称)
代表者:神宮司 巧
所在地:タイ・バンコク

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング