工学院大学 建築家 西沢 大良による無料講演会「現代建築のつくり方」を11月18日に開催

@Press / 2014年11月12日 9時30分

「レクチャーシリーズ」5 ポスター
学校法人 工学院大学(所在地:東京都新宿区、理事長:高田 貢)は、外部からプロフェッショナルを迎える「レクチャーシリーズ」の第14弾として、2014年11月18日(火)に建築家 西沢 大良(たいら)氏による講演を行います。

http://www.kenchikugakubu.jp/lecture/lecture_no14.html


■「レクチャーシリーズ」とは
「建築学部」を開設した2011年度より始まった、学外から幅広い分野で活躍されている多彩な講師をお招きして講演を行っていただくシリーズで、今回で14回目の開催となります。


■講演概要
日時    :2014年11月18日(火) 19:00~21:00(18:30開場)
講師    :西沢 大良氏
テーマ   :現代建築のつくり方
会場    :工学院大学 新宿キャンパス3階 アーバンテックホール
定員    :250名(事前申し込みによる先着順)
入場料   :無料
申込    :下記サイトよりお申込みください
       https://www.kenchikugakubu.jp/cgi-bin/mpmailec/form.cgi
ナビゲーター:樫原 徹准教授(建築デザイン学科)
主催    :学校法人 工学院大学


■西沢 大良 プロフィール
代表作は「諏訪のハウス」「駿府教会」「沖縄KOKUEIKAN」など多数。その活躍のなかで、AR-AWARDS最優秀賞(英国・2005年)、BARBARA CAPOTINE最優秀国際建築賞(イタリア共和国・2007年)、ART&FORM最優秀賞(米国・2009年)など、国際的な受賞も多く、その活躍は国内にとどまらず広く世界に評価されています。

砥用町林業総合センター(2004年)
http://www.atpress.ne.jp/releases/53464/img_53464_3.jpg

駿府教会(2008年)
http://www.atpress.ne.jp/releases/53464/img_53464_2.jpg


◇「レクチャーシリーズ」詳細及び過去のレクチャーにつきましては
 建築学部WEBサイトでご案内しています。
http://www.kenchikugakubu.jp/lecture/index.html


■今後の「レクチャーシリーズ」について
2014年12月2日(火)に原 広司氏(建築家、東京大学名誉教授)、2015年2月17日(火)には、石川 初氏(ランドスケープアーキテクト)を招いた講演が決定しております。本校では、今後も「レクチャーシリーズ」を継続し、建築に関する知識を広める機会を提供していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング