新たに「タウンページ長野県松本市版」をお届け ~表紙デザインを一新、生活シーン別インデックスやスマートフォンアプリ連動により利便性を向上~

@Press / 2014年11月10日 9時30分

NTTタウンページ株式会社 信越営業本部(信越営業本部長:臼木 信康、以下「NTTタウンページ」)は、新たに「タウンページ長野県松本市版(※1)」を平成27年3月にお届けいたします。

(※1)「タウンページ」は、NTT東日本・NTT西日本が発行する、生活に必要なお店・会社の情報や事業活動に必要な専門業種を掲載した職業別電話帳です。


1.概要
「まつもと再発見!」をテーマに、市民の皆さまが松本市の良さを再発見していただき、生活において便利に活用できる“地域密着型の生活情報誌”となることを目指し、次の内容で「タウンページ長野県松本市版」をお届けいたします。

・表紙デザイン:
従来の黄色主体から、モノトーンを基調としたものに変更し、表紙の中央には、市内に点在する「井戸」をイラストで表現しています。

・「インデックス等」の導入:
従来の50音順索引に加え、市民の皆さまの生活シーンに応じた検索機能「スーパーインデックス(カンタンもくじ(仮称))」を導入いたします。
また、年間のさまざまなイベント情報を提供する「暮らしの応援カレンダー(仮称)」も導入いたします。

・「つながるタウンページ」アプリの導入:
アプリを起動したスマートフォンのカメラにディスプレイ広告をかざすと、該当の店舗や会社の詳細情報をご覧頂けます。

・行政情報を検索しやすく:
松本市の行政情報として、市民の皆さまからお問い合わせの多い項目など、暮らしに密着した情報を掲載することでより検索しやすくなります。

・お届けについて:
松本市内のご家庭・事業所へお届けいたします。


2.タイトル
「タウンページ長野県松本市版」

※表紙デザインはイメージです。


3.松本市版の特長
(1) 表紙デザインを従来の黄色主体から、モノトーンを基調としたものに変更いたします。表紙の中央には、市内に点在している「井戸」をイラストで表現し、市民の皆さまにより親しみを持っていただけるようにします。

(2) お店・会社の情報を探す際、従来の50音順索引に加え、ライフステージや生活シーン(困ったとき等)に応じた必要な業種を見つけることができる、「スーパーインデックス(カンタンもくじ(仮称))」を新たに導入し、検索性を大幅に向上させます。

(3) 1年間の行事一覧を「暮らしの応援カレンダー(仮称)」として紹介し、そこから特集ページ、行政ページ等へ誘導することにより、各行事・イベント等に関係するお店・会社を検索しやすくします。

@Press

トピックスRSS

ランキング