未来の世界的ゴルファー育成・応援を行う一般社団法人ワン・ウィッシュがゴルフ候補選手の公募を開始

@Press / 2014年11月12日 13時30分

ロゴ
2014年7月8日に日本を代表するゴルファーの養成を目的に設立された一般社団法人ワン・ウィッシュ(所在地:東京都江東区、理事長:塩原重男)は、候補選手の公募を10月31日より開始しました。

http://one-wish.jp/


ゴルフ人口低下に歯止めをかけたいゴルフ業界では常に新たなスター誕生が求められています。一人の日本人スポーツ選手が世界で活躍する様子は大きな話題となるだけでなく、見る人たちをワクワクさせ、日本人として誇らしく思えるのはテニスの錦織圭選手の全米オープンでの活躍が証明しています。

また、ゴルフが2016年のリオデジャネイロ五輪から正式種目に採用され、さらに2020年の開催が東京に決まった事は、一般の人々の目をゴルフに向けさせる絶好の機会といえます。将来、日本人選手が世界のメジャー競技で勝ち、そしてオリンピックで金メダルを獲るという夢を実現させ喝采を浴びるには、高い技術力は勿論のこと、併せて人間的にも魅力のある最強のゴルファーであることが必要です。

一般社団法人ワン・ウィッシュでは、そのゴルファーの原石を発掘するためにゴルフ経験者だけでなく、野球や陸上競技経験者など様々な分野のアスリートを対象に公募する事としました。既にホームページでは10月31日より公募を開始し、インストラクターやビジネスマンなど幅広い分野のメンバーで構成されるGAT(General Advisory Team)により候補選手2名を選出します。
選手は国内外の施設において、技術面だけでなく精神面やスポーツ・マネージメントの観点からもトレーニングが提供され、一般社団法人ワン・ウィッシュがそれを全面的にサポートします。


募集要項は以下の通りです。

<募集人数>
男子2名

<年齢>
15歳~22歳
*未成年者については応募する事に親の承諾(同意書)が得られている方

<公募期間>
2014年12月19日まで

<募集条件>
1. 競技種目を問わずスポーツクラブ活動等の経験者
2. 国内外において約3年間寮生活が可能な方
3. 就学中の場合、応援期間中約3年間学業とゴルフの両立が可能な方
4. ゴルフ経験者の場合はゴルフ部に所属するもしくは所属経験者

<応募申込み>
応募者は下記の項目について電子メールでお知らせください。
理事会ならびにGAT(General Advisory Team)で判断させていただき折り返しご連絡差し上げます。

メールアドレス: ouen@one-wish.jp

連絡必須事項:住所、氏名、年齢、学歴、ゴルフ歴、スポーツ歴、連絡先(携帯電話番号ならびに通常使用しているメールアドレス)その他、特記事項等ございましたら記載ください。
その他詳細は、一般社団法人ワン・ウィッシュのホームページをご覧ください。


◆一般社団法人ワン・ウィッシュ
理事長: 塩原 重男
所在地: 〒135-0016 東京都江東区東陽3-21-5 T.S.シオノビル4階
URL  : http://one-wish.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング