グローバル人材育成を支援するダウ・ジョーンズ社&デルタ航空協賛政治経済学部有志教員が「英語クイズ大会」を開催

@Press / 2014年11月7日 14時30分

英語クイズに挑む学生たち(昨年の大会)
 明治大学政治経済学部(学部長 大六野耕作)の有志4教員は、グローバル人材育成教育の一環として、11月29日(土)、駿河台キャンパスおよびタイ・バンコクにある明治大学アセアンセンターで、「英語クイズ大会:WSJ Future Leadership Program Quiz Contest」を、昨年に引き続き開催します。 

 当クイズ大会は、米紙「ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)」を発行するダウ・ジョーンズ社主催の「Future Leadership Program」注1)(ビジネスリーダー育成プログラム)に参加している政治経済学部の有志ゼミナールと研究室の学生をはじめ、本学の協定校であるタイ・シーナカリンウィロート大学の学生が参加し、過去1年間の「WSJアジア版」に登場した政治・経済ニュースなどから出題される、マークシート式の英語4択問題100問にチャレンジするクイズ大会。80名~100名が参加予定で、日タイ双方の個人部門優勝者には成田ーバンコク間の往復航空券が贈呈されます。

 明治大学は9月の文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」(グローバル牽引型)採択を受け、世界で活躍する強く輝く「個」を育てる教育研究の実現へ向けて、未来開拓力のあるグローバル人材の育成を一層推進していきます。

注1)ダウ・ジョーンズ社が将来のグローバルリーダー育成を目的に、世界各国で展開する教育支援事業で、日本では、学生は世界のビジネスリーダーが愛読する米国を代表する経済誌「ウォール・ストリート・ジャーナル」を一定期間無料購読することができる。

【「英語クイズ大会:WSJ Future Leadership Program Quiz Contest」】
■日時:11月29日(土)12:30~16:00
■会場:明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー 1001教室(千代田区神田駿河台1ー1) および
明治大学アセアンンセンター(タイ・バンコク) 
■主催:明治大学およびシーナカリンウィロート大学
■協賛:ダウ・ジョーンズ・ジャパン株式会社、デルタ航空

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング