鳥取県西部最大店舗数となる「光風 渡部葬祭場 淀江ホール」米子市に開館 開館イベントを11月16日開催

@Press / 2014年11月13日 11時0分

 有限会社 渡部(本社:鳥取県米子市、代表取締役:松井 尚成)は、鳥取県米子市淀江町に葬儀用ホール 淀江ホールを開館致します。これに合わせ、「光風 渡部葬祭場 淀江ホール 開館イベント」を、2014年11月16日(日)に開催致します。


■開館の背景
 近年、葬儀の多様化により、自宅での葬儀や信仰している宗派の会場(寺院など)で葬儀をする方が少なくなっています。その理由のひとつとして、家庭の核家族化や高齢化、地域住民の希薄な人間関係による葬儀時の手伝い人の不足や、手伝い人ひとりひとりへの負担増が考えられます。
 また、『亡くなってから葬儀終了までは、慣れない事の積み重ねのため、バタバタと対応しているうちに物事が過ぎ去ってしまい、落ち着いて故人を見送ることができなかった』というお客様からの声も伺います。

 この度の光風 渡部葬祭場 淀江ホールの開館により、ホールを使用して葬儀をすることで、非日常の事態に動転しているご遺族から、さまざまな煩わしさを取り除くことが可能となります。
 また本葬儀社は、鳥取県西部では最大のホール数をもつ葬儀社となりました。これにより『会館で葬儀をしたいが、市街地までは遠すぎるので葬祭会館を利用しにくかった』という地域の方にも、身近で安心して会館をご利用頂けることを期待しています。

 今後も時代と共に葬儀は様々に変化していくと考えられますが、「大切な人をお送りする気持ち」は昔も今も変わることはありません。光風 渡部葬祭場は皆様が安心して大切な人をお送りできる様、手間ひまをかけ、真心こめたお手伝いをし続けていくことを約束します。


■開館イベント 内容
9時30分~    :竣工式
11時00分~16時00分:開館イベント

・ワンコイン弁当販売
 1,000円程度のお弁当をワンコイン(500円)で販売:限定200個

・写真撮影コーナー
 プロのメイク・写真家によるお写真の撮影会。通常写真館では8,000円くらいかかるところを無料で撮影。お一人でもご家族での撮影でも承ります。

・人形供養
 日本人形・フィギュア・ぬいぐるみなど、抜魂し供養します。一家庭500円で何体でも承ります。

・先着200名様に来館記念品進呈
 Boxティッシュ・菓子パン・温泉割引券をすべて進呈致します。

・「光風クラブ」入会
 通常入会金10,000円のところ、5,000円で入会。お礼として2,000円の商品券・観葉植物・トイレットペーパー・食器用洗剤をすべて進呈。

・入棺体験

・豚汁・たこ焼きの無料提供

・バルーンアートコーナー

・ゲームコーナー

・喫茶コーナー


■開催概要
日時  :2014年11月16日(日) 11時00分~16時00分
会場  :光風 渡部葬祭場 淀江ホール
アクセス:鳥取県米子市淀江町西原668番地


■会社概要
商号  : 有限会社 渡部
所在地 : 〒683-0033 鳥取県米子市長砂町1107
代表者 : 代表取締役 松井 尚成
設立  : 1900年
事業内容: 葬祭業
資本金 : 3,000万円
URL   : http://www.koufu.co.jp//


【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
有限会社 渡部
Tel:0859-33-4444

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング