マンションの新しい選び方を提案!住まいブックス&カフェ「&Livlan」がリニューアルオープン ~ 毎週日曜日は暮らしに関するトークセッションも開催 ~

@Press / 2014年11月11日 9時30分

内観
マンション・ディベロッパーである株式会社リブラン(本社:東京都板橋区、代表取締役:鈴木 雄二)が運営するカフェ「&Livlan」は、このたび“住まいブックス&カフェ”としてリニューアルオープンしました。店内には暮らしに関する本を取りそろえており、、コーヒーを飲みながら自由に本を読むことができます。毎週日曜日には、暮らしに関するトークセッションも開催しております。

「&Livlan」WEBサイト
http://www.livlan.com/andlivlan/


■リブランが提案するマンションの新しい選び方
リブランは、マンションを選ぶ際に重要な要素として、立地や広さだけでなく、そこでの“暮らし方”も大事であると考えています。今まではモデルルームなどに行ってマンションを選ぶのが一般的でした。ところが、モデルルームでは建物を見ることはできても、入居者がどんな暮らしをしているのかまではわかりません。なぜなら、実際の暮らしは入居者でないとわからないからです。しかし、マンションの入居者の話を直接聞くことができる機会はなかなかありません。そこで、マンション入居者の“生の”声を気軽にかつ定期的に聞ける場として、「&Livlan」を“住まいブックス&カフェ”としてリニューアルしました。“住まいブックス&カフェ”に来れば、マンション入居者から実際に入居してみてよかった点・悪かった点などを直接聞くことができます。


■マンション入居者によるトークセッションを開催
毎週日曜日13:00~14:30には、参加費無料でマンション入居者によるトークセッションが開催されます。スピーカーの入居者の方とお客さんで一つのテーブルを囲って、住宅やインテリアなど暮らし方に関する様々な話をざっくばらんにしていきます。リブランが提供するマンションシリーズ「エコヴィレッジ」では、自然素材を多く使用しています。「自然素材って手入れ大変じゃない?」「自然素材は体感温度が低いって言うけど実際どうなの?エアコン使わなくなる?」といった疑問にも、マンションの入居者が直接お答えします。住まいの専門家ではなく、リブランのマンション入居者が週替わりでスピーカーになるため、利用者目線のリアルな話を聞くことができます。


■建築やインテリアに関する本が並ぶカフェ「&Livlan」
店内には建築やインテリアに関する本を多数取り揃えてあり、自由に読むことができます。「家は欲しいけど何から手を付けていいのかわからない」といった方のために、住宅の選び方の本から緑のカーテンの育て方の本まで各種取り揃えてあります。また、カフェの店長も副店長もリブラン従業員なので、インテリアや住宅に関して何かわからないことや気になったことあれば気軽に相談することもできます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング