「音楽マンション」第6弾・第7弾 連続完成!見学会を開催 高い遮音性と音響性能を両立・音楽家向けのコミュニティづくりもサポート

@Press / 2014年11月17日 9時30分

Vaige affabile(ヴェージュ アッファービレ)
越野建設株式会社(所在地:東京都北区、代表取締役:越野 充博)は、“自宅で楽器演奏を満喫できる賃貸住宅”をコンセプトとして音楽家に向け展開しているコンセプト型賃貸住宅「音楽マンション」の第6弾・第7弾を連続して完成いたします。

「音楽マンション」紹介サイト http://bit.ly/1v7SakK

「音楽マンション」は、今回完成する7棟に、現在建設中の10棟を合わせると、全17棟を数えるまでとなりました。楽器演奏に本格対応した賃貸住宅として、入居する音楽家ならびに賃貸経営に取り組むオーナーから高く評価され、現在物件数を大きく伸ばしています。


■「音楽マンション」の特徴
<遮音性能>
~設計目標:遮音等級「特級」・遮音性能60dB(500Hz帯)~
水分量を最小限に抑え密度を高めた独自の「結晶化コンクリート」を採用した鉄筋コンクリート構造と、外部への音漏れを最小限に抑え周辺環境へ配慮する「遮音型換気装置」や、床との隙間を塞ぐエアタイトを備えた「防音扉」などの専用設備により、遮音等級「特級」(日本建築学会 建築物の遮音性能基準)、並びに遮音性能60dB(500Hz帯)を設計目標とする高い遮音性を発揮します。

「結晶化コンクリート」解説サイト http://bit.ly/1smfp9o

<音響性能>
~残響音を考慮した快適な演奏空間~
蓄積された設計ノウハウにより残響音を考慮した快適な音響性能をもつ演奏空間を実現。入居者アンケートでは「吸音と響きのバランスがとても良い。」「演奏音が適度に残るので心地よく演奏できる。」など高い評価を得ています。

<運営方針>
~奏音でトラブルが起きにくい良好なコミュニティづくり~
入居者を音楽家に絞り込むことなどにより、音楽を愛する者同士の自然な共同体意識が生まれるよう促し、演奏音でトラブルが起きにくい良好なコミュニティづくりを図っています。また、楽器対応とすることで一般的に高額になりがちな賃料も、高い品質とデザインはそのままに、入居者へリーズナブルに提供することも特徴としています。


※ 「音楽マンション」、「結晶化コンクリート」は越野建設の登録商標です。


■ 完成物件概要
○ Vaige(ヴェージュ) affabile(アッファービレ)
企画・設計・施工:越野建設株式会社
所在地     :東京都北区東十条5-16-15
用途      :賃貸住宅・事務所
構造      :鉄筋コンクリート造 4階建
賃貸間取り   :1Kタイプ 全9戸 26.64m2~33.73m2
その他     :店舗1戸/駐車場2台

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング