日本アニメーション公式ショップOPEN記念!2台の「ラスカルカー」が池袋の街を駆け巡る

@Press / 2014年11月12日 12時0分

ラスカルカー1号(プジョー208プレミアム)
 日本アニメーション株式会社(本社:東京都中央区)は、プジョー・シトロエン東京株式会社(本社:東京都目黒区)とのコラボレーション企画として、日本アニメーションが制作したアニメ『あらいぐまラスカル』をモチーフにしたラッピングカー「ラスカルカー」を、11月15日(土)・16日(日)の2日間、池袋の複合施設サンシャインシティ周辺を中心に、東京都内を走行させることを発表いたします。

 2015年に創業40周年を迎える日本アニメーションは「あたらしいトキメキ、を。」を40周年事業のスローガンとして掲げており、創業以来変わらぬ「人間性の成長に寄与する、人生を豊かにするアニメーションづくり」という理念のもと、制作活動を続けています。
 世界最古の自動車メーカー・プジョーもまた、1810年の創業以来、生活を豊かにするクルマづくりを続けており、同様にシトロエンも「暮らしを豊かにするクルマづくりの鍵は『独創と革新』にある。」という企業理念を掲げています。各社の「ものづくりへの想い」が合致し、15日(土)の「日本アニメーションオフィシャルショップ ANi★CUTE(あに★きゅーと) 」(池袋の複合施設サンシャインシティの専門店街アルパ2F)オープンと、2015年の日本アニメーション創業40周年をきっかけに、本コラボレーション企画が実現しました。

 2台の「ラスカルカー」の販売予定はなく、17日(月)以降、プジョー目黒ショールーム(ラスカルカー1号のみ)およびシトロエン中央ショールーム(ラスカルカー2号のみ)にて、約半年間にわたる展示やイベントを予定しております。


■ラスカルカー1号(プジョー製)
【ベース車体】  プジョー208プレミアム
 最新の小型1.2リッター3気筒エンジンを搭載したコンパクトスモールカー。
 ・ 乗車定員:5名
 ・ 総排気量:1.199L

【サイズ】 全長3,960mm/全幅1,740mm/全高1,470mm


■ラスカルカー2号(シトロエン製)
【ベース車体】  シトロエンC4エクスクルーシブ
 スタイリッシュでエレガントな上質感漂うハッチバック。
 ・ 乗車定員:5名
 ・ 総排気量:1.598L

【サイズ】 全長4,330mm/全幅1,790mm/全高1,490mm



■走行スケジュール
【日時】11月15日(土)・16日(日) いずれも10時~17時(予定)
【エリア】池袋駅東口周辺を中心に新宿、渋谷地区(明治通り沿い)を走行予定

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング