この冬、見逃せない最強アクション『トランスフォーマー/ロストエイジ』ブルーレイ/DVDの発売に先駆け、U-NEXTでプレミアム先行配信スタート! 

@Press / 2014年11月12日 11時0分

画像1
株式会社U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野康秀)が運営する映像配信サービスU-NEXT(以下、「U-NEXT」:http://unext.jp)では、平成26年11月12日より、『トランスフォーマー/ロストエイジ』をブルーレイ/DVDの発売に先駆け、先行配信(※1)いたします。

『トランスフォーマー/ロストエイジ』は、マイケル・ベイ監督による実写映画「トランスフォーマー」のシリーズ第4作で、日本の玩具「トランスフォーマー」を基とした2014年のアメリカ合衆国のSFアクション大作です。前作『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』から5年後の設定となり、未知なる地球外生命体と人間との攻防を描いております。

『トランスフォーマー/ロストエイジ』は、平成26年夏の話題を席巻し、本年度全世界興収No.1を記録した特大ヒット作品となりました。映画史上初、究極の映像体験となる65ミリのIMAX(R)3D・4Kデジタルカメラを導入したことで、劇場公開初日から全国のIMAX(R)デジタルシアターや3D上映館には連日観客が詰めかけ、迫力ある映像技術にも注目を集めました。

前作からキャストやデザインも一新し、日本でも「テッド」の主演で大ブレイク、アクションからドラマ・コメディまで幅広く活躍し、アカデミー賞(R)にもノミネートされた実力派俳優マーク・ウォールバーグや、ハリウッドの新ミューズ、ニコラ・ペルツ、マイケル・ベイ監督に“本物の俳優”として見出されたアイルランドの新星ジャック・レイナー、さらに、アカデミー賞(R)ノミネートの名優スタンリー・トゥッチなどが集結しております。

父と娘の確執と絆、人類とトランスフォーマーの友情など、前3作をはるかに超える劇的なドラマが熱い感動を呼び起こす、『トランスフォーマー/ロストエイジ』をU-NEXTでは、平成26年12月10日のブルーレイ/DVD販売開始に先駆け、PPV(ペイ・パー・ビュー)(※2)で先行配信いたします。

なお、その他の過去作「トランスフォーマー」シリーズも、随時配信しております。


▼プレミアム先行配信
【期間】
平成26年11月12日〜平成26年12月9日
【価格】
・800円(税抜)/2日間(HD・SD共に)


▼通常配信(ブルーレイ・ DVD 発売と同日配信)
【期間】
平成26年12月10日〜平成28年7月11日
【価格】
・HD 500円(税抜)/2日間
・SD 400円(税抜)/2日間

@Press

トピックスRSS

ランキング