フォスターネット、フリーエンジニア支援サービス「スキルサーフィン」の新サイトをリリース

@Press / 2014年11月13日 11時0分

スキルサーフィン
株式会社豆蔵ホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:荻原 紀男、東証1部 証券コード:3756、以下 豆蔵ホールディングス)の事業会社である株式会社フォスターネット(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉田 正弘、以下 フォスターネット)は、「スキルサーフィン」( http://skillsurfing.jp/ )をリニューアルいたしました。


フォスターネットは、これまで2003年8月に「スキルサーフィン」サイトを開設し、フリーエンジニアを支援すべく事業に取り組んでまいりました。この結果15,000人を超える登録エンジニアの方々にマッチするIT求人案件の紹介や、スキルカウンセリング、スキルアップ環境の提供といった形でサポートすることができました。この度、「ITエンジニアと共に」というコンセプトを改めて掲げて、より多くのフリーエンジニアの方々と同じ目線でサポートが行えるようサイトをリニューアルいたしました。
「スキルサーフィン」では、サイトリニューアルに伴い、「サービスの充実」、「キャンペーンの実施」、「ユーザビリティの向上」を行っております。

「スキルサーフィン」: http://skillsurfing.jp/


■サービスの充実
「スキルサーフィン」は、これまでB to B業務の案件を中心に、案件のご紹介を行ってきました。リニューアルを機にB to Cサービスとして、エンターテイメント、ソーシャルゲーム、スマートフォンアプリケーションを提供している成長業界の企業を中心に200社以上の企業を訪問し、新たに紹介できる案件の充実や業界動向の把握に取り組みました。これまでのプロジェクトマネジャー、プログラマ、コンサルタントといった職種に加えディレクター、デザイナー、フロント・エンド・エンジニアなど多岐にわたった案件をご紹介できます。今後はB to B経験を活かしてB to Cの案件に挑戦したいという、フリーエンジニアの方の要望にも対応してまいります。


■キャンペーンの実施
「スキルサーフィン」では、より多くのフリーエンジニアの方に新たなサイトをご利用いただくため、ご友人紹介キャンペーンを実施します。ご友人紹介キャンペーンは、「スキルサーフィン」にご登録されており、カウンセリングを受けていただいた方、以前就業したことのある方を対象にご友人を紹介いただきます。ご紹介いただいた方が就業した場合に条件を満たしていれば、ご紹介者・ご友人それぞれに、「5万円」をプレゼントいたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング