IPテクノサービス、NTTPCコミュニケーションズと『Biz-agora(R)フィールド業務マネージャー』の販売パートナー契約を締結

@Press / 2014年11月19日 14時0分

株式会社ミライト(本社:東京都江東区、代表取締役社長:鈴木 正俊、以下 ミライト)のグループ子会社である株式会社IPテクノサービス(本社:東京都江東区、代表取締役社長:柳澤 繁、以下 IPテクノサービス)は、株式会社NTTPCコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:前沢 孝夫、以下 NTTPC)と、訪問型の工事、配送・設置、セールス活動などのフィールド業務における「作業オーダーの手配・管理の効率化」と「作業品質の向上・均一化」および「お客さま情報セキュリティ管理の強化」を実現する業務特化型SaaS『Biz-agora(R)フィールド業務マネージャー』の販売パートナー契約を締結しました。

IPテクノサービスは主体事業である訪問型業務(訪問サポート)の管理ツールを過去10年にわたり、NTTPCとともに設計・開発・運用を行ってきました。その経験と実績をもとに開発された『Biz-agora(R)フィールド業務マネージャー』をより多くのお客様へご提供するため、販売パートナー契約を締結し、導入支援や運用サービスを含めた包括的な販売強化をNTTPCと一体となり進めてまいります。


【背景】
近年、クラウドやスマートフォン・タブレット端末などスマートデバイスの急速な普及により、外出先からスマートデバイスを介したクラウドの業務活用が増えています。特に、フィールド業務の分野においては、管理業務および現場業務の効率化やリアルタイムな進捗把握、情報漏えい対策として紙媒体に代わるスマートデバイスの活用が注目されています。しかしながら、スマートデバイスに対応したフィールド業務用アプリケーションを自社にて開発する場合、高額なイニシャルコストを要し、構築に時間がかかることから導入に二の足を踏む企業も多くみられます。


【サービスの概要】
『Biz-agora(R)フィールド業務マネージャー』は、訪問型の工事、配送・設置、セールス活動などのフィールド業務における作業オーダーから訪問スタッフの作業報告までを管理・支援するサービスです。フィールド業務の運営管理を効率化したい、作業品質を向上・均一化させ、その進捗や結果報告をリアルタイムに把握したい、また情報漏えい対策として必要以上にお客さま情報を開示したくない等のニーズをお持ちの事業者さまに適しています。また、株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO:小出 伸一、以下 セールスフォース・ドットコム)が提供するSalesforce 1上で開発したクラウドアプリケーションサービスのため、ID単位での迅速な導入が可能です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング