ボジョレー・ヌーヴォー解禁間近!ワインと一緒に楽しみたい「バル料理」ランキング発表!

@Press / 2014年11月13日 13時0分

アヒージョ
アイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原 理咲)が運営する「レシピブログ」( http://www.recipe-blog.jp/ )は、「ワインと楽しみたいバル料理」についてのアンケートを実施いたしました。

秋はボジョレー・ヌーヴォー解禁もあり、ワインが盛り上がる季節です。ここ数年は、日本に“バルブーム”が到来し、女性でも気軽に楽しめるバルでワインを味わう機会が増えています。そこで、11月20日のボジョレー・ヌーヴォー解禁を前に、料理に関心が高いレシピブログユーザーに「ワインと楽しみたい“バル料理”」についてのアンケートを実施いたしました。

アンケート結果によると、「ワインと楽しみたい“バル料理”」人気第1位は「アヒージョ」、2位が「バーニャカウダ」、3位が「生ハム」というランキングとなりました。


「レシピブログ」編集長・久永 千恵によるとバル料理人気の背景については以下の通りです。

「アヒージョやバーニャカウダは、今やファミレスや居酒屋のメニューに並ぶほど女性には人気のレシピ。レシピブログでもアヒージョは昨年の186%、バーニャカウダも120%とレシピ数は大幅に伸びており、家庭でもバル料理を楽しむ様子が伺えます。どちらもワインとの相性がよくおつまみにぴったり。簡単で手間なくでき、お酒と一緒に野菜も食べられる点が人気の理由ではないでしょうか。」

なお、同ユーザーに今年のボジョレー・ヌーヴォーはどこで飲む予定かアンケートをとったところ、「自宅で飲む予定の人」が61%と最も多く、次いで「気軽なバル・ビストロで」が8%。一方で「飲む予定がない」が23%となっています。

また、ボジョレー・ヌーヴォー購入金額(1本)については下記のとおりとなっています。(上位抜粋)
・「2000円以上3000円未満」34%
・「1000円以上2000円未満」27%
・「3000円以上5000円未満」23%


■□■アンケート結果まとめ■□■
<バル料理について>
◆ワインと楽しみたい“バル料理”
【1位】「アヒージョ」(39%)
<理由コメント>
・「ワインの種類(赤白など)と品種に合わせて、具材のバリエーションを選んで楽しめるので。」(40代・女性)
・「家でも簡単に作れてお洒落・美味しい・ワインに合うと良いことづくめ。魚介に野菜やきのこ類と、食材を選ばず色々作れるのも嬉しい。」(20代・女性)
・「時期を問わず旬の食材で家族や友人とおうちバルを手軽に楽しめるので。」(40代・女性)
・「うちでも手軽に作れるところと、いろんな具材でアレンジがきくので」(30代・女性)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング