雑誌・TVCM・ブログなどで今後の活躍に大注目2015年の「小学一年生モデル」が決定! ~ 「ドラゼミブログ」でもレポーターとして活躍 ~

@Press / 2014年11月14日 10時0分

会場集合写真
 株式会社小学館が刊行する学習雑誌『小学一年生』では、このたび来年度の表紙モデルを選ぶモデルオーディションを開催しました。11月3日(月・祝)にイオンモール幕張新都心(千葉県千葉市)で行われた最終審査で、2015年度の小学一年生モデルたちが誕生しました。

 “天才子役”として映画やテレビでも大活躍の芦田 愛菜ちゃんをはじめ、1990年代に“元祖チャイドル”として脚光を浴びた野村 佑香さん、“天才卓球少女”として国民の注目を集めた福原 愛さんも表紙を飾った『小学一年生』のモデルは、共に小学校に進学する同学年の子どもたちの「顔」ともいえる存在です。来年度の『小学一年生』モデルたちにも様々な活躍の場が待っています。

 第2回目のオーディションで選ばれた『小学一年生』のモデルは、『小学一年生』の本誌の他にも活躍の場を広げています。小学館の通信添削学習ドラゼミの運営する「ドラゼミ会員のリアルなレポート! ~ドラゼミブログ~」では小学一年生モデルが毎月のレポーターとして活躍しています。


■2015 小学一年生モデルオーディション
主催  :株式会社小学館
特別協力:イオン株式会社
協力  :小学館の通信添削学習 ドラゼミ/小学館の幼児教室 ドラキッズ/
     小学館の英語教室 イーコラボ
企画協力:株式会社小学館集英社プロダクション


<「2015 小学一年生モデルオーディション」結果報告ページ>
http://www.shogakukan.co.jp/pr/2015hyousimodel/

<ドラゼミ会員のリアルなレポート! ~ドラゼミブログ~>
http://www.shopro.co.jp/dora/blog/


■雑誌『小学一年生』について
 1925年(大正14年)創刊。小学一年生の児童を読者対象とする小学館刊行の学習雑誌。「ピッカピカの一年生♪」のテレビCMでもおなじみ。現在も月刊で小学一年生の喜ぶ記事や付録を、学習からエンタテインメントまで幅広くお届けしています。毎月1日発売。


■バレエ・演奏・跳び箱・・・個性あふれる最終選考ステージでの特技披露
 審査員は辻 希美さんと品川庄司さん

 「2015 小学一年生オーディション」の最終選考は審査員としてタレントの辻 希美さん、品川庄司のお2人(品川 祐さん・庄司 智春さん)をお招きし、11月3日(月・祝)イオンモール幕張新都心(千葉県千葉市)で行われました。
 ステージでは最終選考に残った男8名・女7名、計15名のお子さんによる、自己紹介と自己PRの披露があり、個性あふれるパフォーマンスで会場が盛り上がりました。
 歌、跳び箱、バレエ、体操の披露、鍵盤ハーモニカの演奏等、15人15通りの、個性あふれる特技披露に審査員も興味津津。お子さんへの質問も飛び交い、和やかな雰囲気でステージが進行しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング