アスリートにとっての夢の舞台 大阪“ヤンマースタジアム長居”にて一般参加のリレーマラソンを2015年2月11日開催

@Press / 2014年11月27日 11時0分

子どもから大人まで楽しめるマラソン大会!
関西を中心にフィットネスクラブ コ・ス・パ27店舗、テニスクラブ コ・ス・パ7店舗を運営する株式会社オージースポーツ(大阪ガスグループ、所在地:大阪市中央区、代表取締役社長:山村 功、以下 オージースポーツ)は、2015年2月11日(水・祝)にヤンマースタジアム長居(長居陸上競技場メインスタジアム)にて、「第4回コ・ス・パ リレーマラソン」を開催します。

「第4回コ・ス・パ リレーマラソン」
http://www.ogsports.co.jp/topinfo/1224410_8403.html

コ・ス・パ会員のみならず家族や友人、職場の仲間、地域の方にご参加いただける大会で、42.195kmを12名までのチームでタスキをつなぐ「リレーマラソン」など、4つの種目があります。また当日の実施イベントとして、北京オリンピック陸上400mリレー銅メダリスト朝原宣治さん(大阪ガス所属)が講師をつとめる小学生向け「NOBY陸上教室」を開催するほか、「リレーマラソン」のゲストとして「日本直販」のCMや「おはよう朝日です」のリポーターでおなじみのタレント、やのぱんさんをお呼びします。
参加受付は各コ・ス・パ店舗のフロントもしくはインターネットにて、2014年12月28日(日)までおこなっています。

【種目・参加費】
「リレーマラソン」   3,240円/名
(1チーム4~12名でタスキをつないで42.195kmを走ります)

「親子ラン」      1,080円/名
(1チーム2名もしくは3名で同時に1kmを走ります)

「チャレンジペアラン」 1,620円/名
(1チーム2名で同時に3.4kmを走ります)

「10キロファンラン」  3,240円/名
(1名で10kmを走ります)


■「コ・ス・パ リレーマラソン」とは
今回で4回目となる「コ・ス・パ リレーマラソン」は、第1回大会からヤンマースタジアム長居にて開催しています。この競技場は、観客収容人数約47,816名を誇り(公式ホームページ参照)、セレッソ大阪がホームスタジアムとして使用するほか、2002年にFIFAワールドカップ、2007年に世界陸上競技選手権大会などの国際大会も開催しました。
そのようなアスリートにとって夢の舞台である競技場を使用して、企業主催としては珍しく、リレーマラソンを開催し続けています。参加者からは、『めったに踏むことのできない競技場で走ることができてよかった』、『家族や友人と楽しい時間を過ごすことができた』、『職場の仲間とのコミュニケーションが深まった』などのお声をいただいています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング