中小企業やSOHOユーザー向けオンラインストレージサービス「Bizストレージ eフォルダー」を提供開始

@Press / 2014年11月17日 11時0分

別紙 1
 NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)は、中小企業・SOHOユーザー向けに、月額700円(2ID・10GB)から利用でき1ID150円でID追加が可能で、全文検索・整理機能もついたオンラインストレージサービス「Bizストレージ eフォルダー」を、2014年11月17日より提供します。
 本サービスにより、お客さまは自社で取り扱う各種ファイルを、NTT Comのクラウド基盤を利用したセキュアな環境で共有でき、全文検索機能やカテゴリー区分設定・アクセスランキング表示などの整理機能により効率的に管理することができます。

http://www.ntt.com/bst-ef/


1. 背景
 企業活動で利用するデータやファイルの量は爆発的に拡大しているなか、それらを如何に効率的にかつ安価に社内で共有・管理・利用し、日々の業務に役立てるかは企業共通の課題となっています。また当該データやファイルの重要性が増しているが故に、情報漏えいなどにより企業価値が下がる、対策のために莫大な特損を計上するといった事態が珍しくありません。
 NTT Comは、このような企業の課題に機能面でもセキュリティ面でも対応するため、中小企業やSOHOユーザーに導入しやすい価格とメニュー体系でオンラインストレージサービス「Bizストレージ eフォルダー」の提供を開始します。


2. サービスの特長
(1) 全文検索機能で瞬時にファイル検索が可能
 フォルダー・ファイル名に加え、ファイル本文テキスト(Microsoft Office(*1)、PDF、CAD、HTML文書に対応)の全文検索が可能です。検索結果からは利用者の閲覧権限のないファイルは排除され、閲覧権限のあるファイルのみ結果に表示されます。また、検索結果はサービス画面上にサムネイル(*2)と検索ワードに一致するテキストハイライトでわかりやすく表示されます[別紙参照]。これにより、クラウド上に保管されている大量の社内ファイルから瞬時に目的のファイルを検索することが可能です。

<別紙>
http://www.atpress.ne.jp/releases/53767/img_53767_1.png
http://www.atpress.ne.jp/releases/53767/img_53767_2.png

(2) ファイル管理に便利な整理機能を豊富に搭載
・カテゴリー区分:
 共有のファイルやフォルダーに自分で作成したカテゴリー名をタグ付けすることで、それらを自分好みに分類することが可能
・重要なファイル/フォルダー表示:
 自分が重要だと思うファイルやフォルダーにマーキングをして、リスト表示が可能
・検索ブックマーク:
 よく使う検索条件は、検索ブックマークとして保存可能
・最近アクセスしたファイル表示:
 自分のアクセス履歴を最大100件まで表示
・アクセスランキング表示:
 ファイルごとのアクセス回数を最大100件まで表示、メンバー間でよく使われているファイルを知ることが可能

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング