“本格ポリフェノールワイン”『フェノリア』に新ヴィンテージ登場

@Press / 2014年11月26日 11時30分

フェノリア
株式会社リンクイン(本社:東京墨田区、社長:小林 義弘)は、フランスワイン『フェノリア』(瓶 750ml)の最新ヴィンテージ「2013年」を、2014年12月より日本国内の酒販店及びスーパーで販売します。
http://linkin.jp


フェノリアは、フランス産天然由来のポリフェノールを多く含むスティルワイン(※)です。新ヴィンテージとなる「2013年」は前年(2012年ヴィンテージ)の449mg/100mlという含有率を大きく超え、最大552mg/100mlというポリフェノール値になっております。当社輸入の一般的な赤ワインのポリフェノール値は180mg/100ml。一般的なワインの約3倍のポリフェノールを含んでいます。
さらに、従来使用されていたソルビン酸の添加も本ヴィンテージより実施しておらず、真の“健康ワイン”です。

※スティルワイン:発泡していないワイン


■フェノリアについて
2013年より販売開始したフランスワイン。フレンチパラドックス(※)を研究したエノロジストが造り上げた逸品。ポリフェノール値を上げるために選んだ品種、製造方法を採用し、当社が輸入する一般的な赤ワインの2~3倍のポリフェノールを含むワインです。

※フレンチパラドックス:相対的に喫煙率・飽和脂肪酸の摂取率が高いフランス人が、冠状動脈性心臓病に罹患することが比較的低いという事象を、赤ワインの効能によるものと推定した学説。


■ポリフェノールの効能について
赤ワインに含まれる成分ポリフェノールは、老化現象を起こした細胞を長生きさせるとも言われ、健康や美容にも効果が期待されています。

参考URL(apital 2014年8月2日の記事)
http://apital.asahi.com/article/news/2014080200002.html


■商品概要
商品名   :フェノリア 2013
アルコール分:13%
品目    :赤ワイン
容量    :瓶 750ml
発売日   :2014年12月
発売地域  :全国
価格    :1,500円(税別)


■会社概要
社名   : 株式会社リンクイン
代表者  : 社長 小林 義弘
本社所在地: 〒131-0044 東京都墨田区文花3-21-12
資本金  : 1,000万円
設立   : 2009年
URL    : http://linkin.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ジャンヌのように

@Press

トピックスRSS

ランキング