CLOMO MDM、Apple 社「Device Enrollment Program」に対応 - 法人向け iOS デバイスの導入・運用コストを飛躍的に低減 -

@Press / 2014年11月20日 10時30分

「Device Enrollment Program」に対応した CLOMO MDM の利用イメージ
株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉、以下 アイキューブドシステムズ)は、Apple 社が提供する、法人・教育機関向け「Device Enrollment Program」(*1)に対応した CLOMO MDM のアップデートバージョンを、2015年1月に提供開始することを発表いたします。

URL: http://www.i3-systems.com/20141119.html?ss_ad_code=PR0022


Apple 社が提供する「Device Enrollment Program」は、iOS デバイスを自動的に MDM サービス管理下に配置できるプログラムです。本プログラムに対応した MDM サービスを利用することで、MDM サービスに個別デバイスを登録するための各種作業を大幅に省力化し、iPhone / iPad の法人利用におけるデバイス導入・運用コストを飛躍的に低減します。


■「Device Enrollment Program」に対応した CLOMO MDM の利用イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/53885/img_53885_1.png


■「Device Enrollment Program」に対応した CLOMO MDM の新機能
・MDM サービスへのデバイス登録を強制
・MDM サービスへの自動登録
・ワイヤレスで iOS デバイスを監視対象(*2)に設定
・効率的な設定アシスタントを実現


■「Device Enrollment Program」活用メリット解説
以下のページをご覧ください。
http://www.i3-systems.com/hint-device-enrollment-program.html?ss_ad_code=PR0022


■ CLOMO MDM について
CLOMO MDM は、日本初(*3)の iOS 向け MDM (モバイルデバイス管理)サービスとしてサービスインした後、マルチデバイス・キャリアフリーの MDM サービスとして、大林組様、佐賀県庁様、双日様、ノエビアホールディングス様、三城様、リコージャパン様など、大規模運用ユーザーを中心に、5,500社以上(*4)に導入され、3年連続で MDM 市場シェア No.1(*5)を達成しています。

◎ CLOMO MDM
http://www.i3-systems.com/mdm.html?ss_ad_code=PR0022
◎ CLOMO MDM 導入事例
http://www.i3-systems.com/case.html?ss_ad_code=PR0022

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング