デンマークのシューズブランド『ECCO』が特別展を日本橋三越本店にて開催 人気の北欧カフェでもコラボ展示!11月25日(火)まで

@Press / 2014年11月20日 11時0分

日本橋三越プロモーションコーナー
北欧発・コンフォートシューズブランド『ECCO(エコー)』は、11月25日(火)まで日本橋三越本店新館1F婦人靴フロアにて『ECCOと北欧デザインの世界』特別展を開催いたしております。

ECCOは“Design follows function”(=靴は足にあわせるべきで、その逆ではない)という哲学のもと、高品質なレザー、シンプルでタイムレスなデザイン、そして最高の履き心地を追求し続けているシューズブランドです。今回のプロモーションはECCOの原点でもありデザイン王国でもあるデンマーク発「北欧デザイン」にハイライトした空間で、そのタイムレスなデザインと機能(履き心地)を搭載した冬のコレクションを展開いたします。


1.プロモーション概要
ECCOの靴の最大の特長でもあるデザイン哲学“Design follows function”(=靴は足にあわせるべきで、その逆ではない)を具現化し「シンプルでタイムレスな北欧デザイン(=デザインと機能(*靴にとって最も重要な履き心地)の融合)を搭載した冬のコレクション約60商品を取り揃えました。

プロモーション空間では北欧の「機能美」の代表ブランドのひとつでもある『カール・ハンセン&サン社』の新作『CH88』のチェアと『CH322』のテーブルを特別展示いたします。新作『CH88』はデンマークデザインの巨匠 ハンス J. ウェグナーの生誕100周年を記念して発売されたモデル。1955年にデザインされたにもかかわらずまったく古さを感じさせないこの椅子はまさにECCOが提唱するタイムレスなデザインの真骨頂です。
テーブル上に配置されたECCOの故郷デンマークの風景を使用したディスプレイは家具と調和し、シューズ・テーブル両方の美しさを引き立てます。
北欧デザインのシューズを試着していただくその瞬間から、北欧の機能美を体感できる空間となっております。


2.ECCO冬のコレクション
今回のプロモーションではこれからの季節にぴったりの冬のブーツコレクションを中心に展開いたします。
今やECCOを代表するドレスコンフォートコレクション『TOUCH(タッチ)』と『SCULPTURED(スカルプチャー)』からは履き心地は勿論のこと見た目にもスタイリッシュなブーツコレクションを展開いたします。

世界4ヶ所に自社レザー工場を所有するECCOブランドならではの高品質で足にぴったりと吸い付くようになじむレザーを使用したコレクションは独自の一体成形製法によりブーツでありながらも抜群の足なじみのよさと驚きの軽さを実現し、重くなりがちな冬の装いにも軽やかな足元を実感させてくれます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング