「iOS アプリケーション開発入門 for エンタープライズ」の提供開始 ~ 組織の一員としてiOSアプリを作るための開発技法 ~

@Press / 2014年11月21日 10時30分

iOS アプリケーション開発入門
 株式会社イーラーニング(本社:東京都港区、代表取締役:松崎 剛)は、組織の一員としてiOSアプリを開発するために、最短で開発技法を学ぶためのeラーニング「iOS アプリケーション開発入門 for エンタープライズ」のサービス提供を2014年12月15日に開始いたします。

「iOS アプリケーション開発入門 for エンタープライズ」
http://www.e-learning.co.jp/?page_id=1760


■提供の背景
 近年、iPhoneのヒットに伴い、iOSでのネイティブアプリの開発者の需要が高まっています。ところが国内では、ホビーユーザのための安易なセミナーが多く、組織内プログラマーのための、正しく理解して早く作ることを目的としたセミナーはほとんどありませんでした。

 今回、当社では、Androidプログラミング、CCNA、LPIC等のeラーニングの提供を通じて、蓄積されたノウハウをもとに問題点を解決し、自宅、会社でiOSの実践的なプログラミングをマスターするためのサービスを開始いたしました。


■「iOS アプリケーション開発入門 for エンタープライズ」概要
<特長>
(1) 常に最新の技術を習得
 iOSアプリ開発のプログラミング言語は、これまでのObjective-CにSwiftが追加されました。現在はプロジェクトによって言語を使い分ける形が多くなっています。「iOS アプリケーション開発入門 for エンタープライズ」では、Objective-Cコースに加えて、Swiftコースも追加を予定しています。これまでiOSは、ほぼ1年に1回のバージョンアップが行われており、次のiOSに対応したeラーニングも開発を予定しています。新しい言語、新しいiOS対応版リリース時に学習期間が残っている受講生は学習期間終了まで従来のバージョン、及び新バージョンの両方を受講することが可能です。

(2) 教室の授業を再現
 本教材は、素晴らしい講師による素晴らしい教室の授業をインターネットを使って再現することをコンセプトに開発されました。教室と同様に、本教材も「講師の授業」「演習」の大きな2つのパートで構成されています。「講師の授業」はベテラン講師によるビデオ授業、「演習」はお手元のMacで行われます。Xcode 6.1が利用できるMacが必要です。(このコースにMacは付属していません)

<価格(税別)>
受講期間6ヶ月:60,000円

<詳細・申込>
http://www.e-learning.co.jp/?page_id=1760


■会社概要
商号  : 株式会社イーラーニング
代表者 : 代表取締役 松崎 剛
所在地 : 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-20 神谷町MTビル14F
設立  : 2000年10月
事業内容: eラーニング構築、運営
資本金 : 3,360万円
URL   : http://www.e-learning.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング