福岡アジア文化賞25周年記念事業「第2回九州・アジアメディア会議」参加者募集

@Press / 2014年11月21日 16時0分

オン・ケンセン氏
九州・アジアメディア会議(主催:国連ハビタット福岡本部、九州経済連合会、九州経済調査協会ほか)は、九州とアジアのジャーナリストが一堂に会し、アジアの都市問題を議論する場として、昨年第1回会議を開催しました。今年は2014年12月4日に「第2回九州・アジアメディア会議」を開催します。


今年のテーマは、「観光交流と都市力強化」及び福岡アジア文化賞25周年を記念した「都市における芸術・文化の役割」。各テーマについてアジア7か国(※)と九州各県の新聞社・テレビ局等のジャーナリストが活発な議論を展開します。

※アジア7か国:中国、韓国、タイ、ベトナム、インドネシア、シンガポール、フィリピン

なお、「都市における芸術・文化の役割」では、2010年(第21回)福岡アジア文化賞芸術・文化賞受賞者で、シンガポール芸術祭の総監督を務めたオン・ケンセン氏が、芸術・文化を活用したシンガポールの都市づくりについてプレゼンテーションを行います。

現在、会議の参加者を募集しています。[12月1日(月)締切)]
締切間近です。皆様のご応募お待ちしています。


【第2回九州・アジアメディア会議】
日時  :2014年12月4日(木)12:30~18:00(12:00開場)
会場  :電気ビル共創館みらいホール(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
入場料 :無料
申込締切:12月1日(月)※ただし定員(100名予定)になり次第
     締め切らせていただきます。
申込方法:お名前、連絡先(電話番号、メールアドレス又はFAX番号)を
     明記のうえ、以下の申込先にメール又はFAXでお申込みください。
     (申込先)株式会社九州情報リエゾン
     メール: kyushujoho-dsk@vega.ocn.ne.jp
     FAX  : 092-400-4802


【参考】
福岡アジア文化賞創設25周年記念 特集サイト
( http://fukuoka-prize.org/25th-anniversary/ )
福岡アジア文化賞ウェブサイト内に特集サイトを開設しています。
第24回までの96人の受賞者が残した心に残るメッセージ『KOTODAMA(言霊)』やトピックスをご覧いただけます。


【問合せ窓口】
福岡アジア文化賞委員会事務局(福岡市総務企画局国際部内)
〒810-8620 福岡市中央区天神1-8-1
TEL : 092-711-4930(直通)
FAX : 092-735-4130
MAIL: acprize@gol.com
URL : http://fukuoka-prize.org/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

福岡アジア文化賞25周年ロゴマーク

@Press

トピックスRSS

ランキング