電子版『文藝春秋SPECIAL』冬号を11月27日に発売 バックナンバーを値下げ!

@Press / 2014年11月26日 13時30分

表紙画像
株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は『文藝春秋SPECIAL』2014冬号電子版を11月27日(木)に発売いたします。合わせて電子版『文藝春秋SPECIAL』2014秋号のバックナンバー700円を300円に値下げして販売いたします。


『文藝春秋SPECIAL』冬号の特集は「中国、アメリカに勝つ! 日本最強論」。尖閣諸島での問題をはじめ、経済、軍事ともに着々と力をつけつつある中国。同盟国とはいえ、特に経済では大きなライバルでもあるアメリカとの関係など、近年、日本を取り巻く環境は厳しさを増しています。しかし、日本社会の持つポテンシャルは、これらの両国に劣るものではありません。そこで、今号では本当の日本の実力を各分野の専門家たちが冷静に分析、解説しています。

「ノーベル賞興国論」では立花隆さんが、発光ダイオードの中村修二氏をはじめ日本の歴代のノーベル受賞者を分析。「衝撃レポート これが日本の実力だ」では、河合幹雄氏、大泉啓一郎氏などが、資本、治安、不動産といった各分野の日本の優位性を解説。『「和」をもって尊しとせず リーダー伊藤博文』では、福田和也氏が明治維新から富国強兵まで、現在の日本の礎を作った伊藤博文にあるべきリーダーの資質を見出しています。今号を読めば、自分たちの国についてあらためて自信を持てるようになること間違いありません。


■書誌情報
電子版『文藝春秋SPECIAL 2014冬号』
販売価格    :700円 ※電子書店により異なる場合があります
発売日     :11月27日(木)
         電子版『文藝春秋SPECIAL 2014秋号』を300円で販売。
         ※販売価格は電子書店により異なる場合があります。
主要販売電子書店:Kindleストア、楽天kobo、Reader Store、
         紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、
         GALAPAGOS STORE他、電子書籍を販売している主要書店

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング