“着るだけマッチョ”を体感できる!男性のコンプレックス“胸板”を厚くするインナー 『Funkybod(ファンキーボッド)』 東京ビッグサイト SPORTEC2014に出展

@Press / 2014年11月26日 11時0分

Funkybod イメージ
CQC(所在地:京都府宇治市、代表:柊 佑樹)は、どのような体型の人でも5秒でマッチョに変身することのできるイギリス発 パッド内蔵アンダーシャツ『Funkybod(ファンキーボッド)』の展示会を、2014年12月4日(木)~12月6日(土)に東京ビッグサイト SPORTEC 2014/ホームヘルス&フィットネスEXPO(健康機器・用品展)にて開催いたします。
http://www.funkybod-japan.com/


■イギリス発の男性用矯正下着『Funkybod』を着用できる初めての機会
本展示会では、男性の体型コンプレックスを解消する“男性用矯正下着”『Funkybod(ファンキーボッド)』を、来場者に直に手にとって頂き、着脱して頂ける初めての機会です。
また当日、来場者には、『Funkybod』を定価 8,586円(税込)のところ、“EXPO特別価格”として消費税、送料、手数料等を全て込みで「7,000円」で提供いたします。


■“着るだけマッチョ”『Funkybod』とは

<男性のコンプレックスを解決する“男性用矯正下着”>
『Funkybod』は、着用するだけで体型をたくましく見せる、男性向けの矯正下着です。
矯正下着といえば、女性向けの補正下着など、体のラインを美しく見せるものが市場に多く出回っていますが、男性向けの矯正下着はほとんど流通していません。『Funkybod』は補正下着が女性のコンプレックスや悩みを解決するように、男性が持つ“体型に自信がない”というコンプレックスを解消するアイテムです。

・コンプレックス改善・ファッションの幅が広がる
『Funkybod』は、胸部、肩、腕周りにパッドを設置しており、着るだけで、トレーニングで培ったような筋肉の隆起を実現します。
体質や病気、運動不足で体型が衰えた男性のコンプレックスの解消に加え、ファッションの幅を広げます。細身の体型のせいで諦めていた様々なファッションを着こなすことができます。

・運動時やビジネスシーンで着用可能
通気性が良く、摩擦にも強い素材を使用しているので、運動時の着用や、ビジネスシーンでのワイシャツのインナーとして着用できます。
また、厚い胸板は多くの女性からも魅力的とされるため、異性の視線に対しても自信を持つことができます。


<細身体型の救世主!紳士の国イギリスでも集まる注目>
『Funkybod』は、紳士の国イギリスで誕生しました。自身の体型に対しての美意識が高いイギリス男性に多く支持され、英メディアのBBCに紹介されるなど、イギリス・ヨーロッパで注目されているアイテムです。
今日、筋肉量が少ない日本人も、たくましい体型を手に入れるためにジムに通い、トレーニングを行うことが一般的になってきました。
外国人に比べて細身な日本人にとって、着るだけで理想の体型が手に入る男性の救世主となる存在です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング