エコ復興!「eco japan cup & REVIVE JAPAN CUP 2014」入選者決定 2014年12月11日~13日、エコプロダクツ2014にて展示・公開審査

@Press / 2014年11月26日 15時30分

エコジャパン官民連携協働推進協議会は「エコ復興」をスローガンに掲げて開催する「eco japan cup & REVIVE JAPAN CUP ツインコンテスト2014」の入選者を発表します。
2014年12月11日(木)、12日(金)、13日(土)に開催される「エコプロダクツ2014」にて、この入選者のパネル展示とカルチャー部門・ライフスタイル部門・ポリシー部門の公開最終審査会を行います。
なおビジネス部門は2014年12月23日(火・祝)に最終審査会を行います。

eco japan cup & REVIVE JAPAN CUP ツインコンテスト2014
http://www.eco-japan-cup.com


入選者一覧
<eco japan cupビジネス部門:環境ビジネス・ベンチャーオープン>
■山陽製紙株式会社(大阪府)
紙を媒体としてエコ活動を推進する「紙でエコする=KAMIDECO(カミデコ)」事業
■株式会社Negotiator(埼玉県)
リユース品の売買を行うプロ向けリユース市場
■軒先株式会社(東京都)
空き駐車場を使ったシェアパーキングビジネス
■株式会社フィル・カンパニー(東京都)
駐車場の“空中”から始まる無限の可能性
「駐車場」「人」「植物」が共存共栄できる「フィル・パーク」事業
(以下5社はREVIVE JAPAN CUP復興ビジネス・ベンチャーオープンにもWエントリーしています)
■株式会社 GF技研(静岡県)
分散型・太陽光フル利用エネルギーシステム
■株式会社ソーラー・カンキ社(東京都)
100%太陽光エネルギー活用の温風暖房装置で、大幅な省エネとCO2削減を実現
■株式会社ダイモン(埼玉県)
積み重ね式風力発電機(災害時に移動可能な風力発電機の開発)
■特定非営利活動法人NATURAS(北海道)
遊・学・食の環境教育ツアーを企業・市民・行政が【得】してサポートできちゃうプラン
■株式会社NETAID(東京都)
『クリーンものづくり日本丸の船出』世界へ向けた日本製造業のエコバイオマスプラ推進事業


<REVIVE JAPAN CUPビジネス部門:復興ビジネス・ベンチャーオープン>
■株式会社ラジアント(eco japan cupにもWエントリーしています)(東京都)
日本の農業を成長輸出産業とする事業
■かぎかっこPROJECT(宮城県)
高校生がつくる「地元愛」キャリア教育


<eco japan cupカルチャー部門:エコデザイン>
■岩崎 恵子(岡山県)
ビジネスチャリフク
■毛塚 順次(東京都)
サイン付照明
■竹村 彰(千葉県)
箱ごとリサイクル スタンド
■SHOGENZ(ショーゲん)(奈良県)
Motete=モッテテ
■三浦 慎也(神奈川県)
table-66666

@Press

トピックスRSS

ランキング